神明宮の屋根製作

神明宮の製作を進めていきます。

垂木を昨日並べたので、昇小舞、広小舞を取付屋根板まで合わせました。

これで木地が見える面はすべて終わりなのでここから上は銅板屋根の下地を作っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

小型御霊舎の扉金具を打ち、荷造りをしました。

その後は完成したお宮を片付けていました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の高欄製作、束柱を加工しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の屋根製作

隣地の草刈り、竹藪の中なのであちこちに切り株があって刃物をはねつけます。
なれない作業に手間取りなかなか進みません

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付棚板と茅葺屋根違い三社宮(中)と神具の荷造りをしました。

その後は厚屋根一社宮の扉を入るようにしてから高欄の擬宝珠と登りを取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

垂木の加工が終わりましたので早速、屋根へ取付けていきます。

垂木の間に隙間ができるのでここへは面戸をいれて塞いでおきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮のあおり取付が済んだので、天場の目地を払って笠木を取付けます。
鰹木、ムチカケを取付ければ完成です。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作進めていきます。

垂木を並べる墨が棟木にしか書いてなかったので桁の方へ書いていきます。

明日中には垂木を並べられそうです。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺屋根違い三社宮(中)の高欄に擬宝珠を取付けて完成しました。

今は雲板付棚板と茅葺屋根違い三社宮(中)と神具の荷造りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の製作

厚屋根一社宮の製作、あおりに取付ける飛貫を製作しています。
小さな部品なので押し棒を使って安全に作業します。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

破風の加工が一通り終わったので、仮に屋根の骨組みへ合わせてみます。

これから広小舞、昇小舞を準備して屋根の製作を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺屋根違い三社宮(中)の高欄に金具を打ってもらい、登りと下の擬宝珠柱を取り付けました。

後は擬宝珠を付ければ完成です。

次は厚屋根一社宮の屋根をきわ鉋で仕上げ、面取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の胴製作

神明宮の胴製作を始めました。木取りしてあった材料に番付けし加工方向を決めます。
なかなか完璧な材料はないので振り回して位置を決めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違い三社宮(中)の笠木を取付けて、最後に鰹木を取付けて本体が完成です。

次に扉を鉋で削り、入るようにしました。

登りと下の擬宝珠は金具を打ってから取付けます。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

屋根周りの部品をそろえて加工していきます。

垂木、破風を取付けないと次へ進んでいかないので加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の土台製作中

神明宮の製作を進めていきます。

桁、梁と同じように仮組みしてから本組みします。

良サイドの土台を完全に入れてしまうと抜けなくなる可能性があるので半分だけにいれて

束、本柱などの芯墨が合っているか確認します。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺屋根違い三社宮(中)の左右の笠木を取付けました。

次に真ん中の屋根を取付けて、むちかけを取り付けました。

中の茅屋根を付け、中の笠木を取付けて1社完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

昨日、屋根の勾配で色々ありましたが、修正も終わったので早速、仕上げをして組立てました。

普段は屋根の組立用の土台も製作していますが、今回は形になった物が残してあったのでその土台を少し改良して組立台にしていきます。

明日もきっといい日です、

けん

雲板付棚板の貼っておいた単板の余分な所を取り、面取りをし、木端と木口を鉋で仕上げ、完成です。

今は茅葺屋根違い三社宮(中)の左右の笠木を取付けています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

板葺一社宮(小)の神具

板葺一社宮(小)の神具

お祭りするスペースが少ないお客さんからのお問い合わせで
板葺一社宮(小)の神具を小さくまとめるようにしてみました。
下の段ボールが間口40cm×奥行24cmです。
思ったより余裕を持ってお祭りすることが出来そうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付棚板の雲板を組立てから天板の大きさを決めました。

次に柱の木取りをし、大きさを決め、ホゾを付け胴付きを決め、16角にしました。

天板にホゾ穴を開け、柱を丸め、雲板と柱の長さを切り、組立をしました。

最後に前の木端に単板を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

屋根骨組みを仮組みしました。屋根の勾配などを確認したら少しおかしな点があったので

原図を書いて確認するとおかしかったので修正しました。

やはり原図を書いて確認することは大事な事ですね。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

八足案の製作

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

土台周りの製作に加えて、桁梁周りの加工仮組みをしていきます。

これから、棟木や梁の勾配など加工をしてから本組みしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

八足

八足の天板の木端と木口を鉋で仕上げました。

組立てておいた足を入れ、八足が3台完成しました。

次は雲板付棚板の天板の木取りをし、接いでおきました。

今は雲板の加工をしています。

明日もきっといい日です。

しん

ホームページの修理が一通り済んだと思ったのですが
午前中、なぜかアクセスできず困っていたのですが
なぜか直りました。
私たちのスキルではとても対応できそうもないので
プロにお任せすることにしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

八足の足組立

八足の足組立

八足の土台のアリを入るようにしました。

次は柱にホゾを付け、胴付きを決めました。

面取りと仕上げをして足を組立てました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

土台周りの墨付けの方が終わったので墨通り加工の方をしていきます。

これから微調整しながら、組立てられるように加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

ホームページの修理がやっと終了しました。
まだまだ細部までは届きませんがこれで良し。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。