茅葺屋根違三社宮の御扉製作

茅葺屋根違三社宮の御扉製作

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

御扉周りの部品が揃ったので御扉の方を組立いきます。

扉横や幕板などはこれから合わせていきます。

明日もきっといい日です。

けん

昨日組んでおいた上下の2段にホゾ穴を開けました。

次にホゾ穴の掃除をしてから柱の木取加工をしました。

柱の長さを切り、胴付きを決めました。

明日もきっといい日です。

しん

2尺型御霊舎の仕上げ

2尺型御霊舎の建具を取付、戸張取付など最終仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型御霊舎完成

2尺型御霊舎完成

2尺型御霊舎完成しました、これから正面の建具製作をはじめます。

明日もきっといい日です。

おやかた

棚板の組立作業

どこかの大工さんが製作した1枚板の側板天板共に同じ板で製作してある立派な棚板ですが

反りが出てきて組み立てられないと相談を受けたので直して組み立てました。

明日もきっといい日です。

けん

火袋の笠木の上の勾配を切り、仕上げをして長さを決めました。

屋根板とオガワラは余り部品で数が足りていたので作りません。

次は桁と破風を横切りで割りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型、3尺型御霊舎の製作

2尺型、3尺型御霊舎の製作

2尺型、3尺型御霊舎の製作を始めています。

どちらも部品が同じなので同時に加工できます。

明日もきっといい日です。

おやかた

折れ屋根宮8寸の笠木の加工をしました。

下面を45度で切り抜き、上面を14度で切り、10度の勾配で長さを決めました。

次に屋根にルーフィングシートを貼り、銅板の割り付けをしました。

今は御扉の木取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

欅の賽銭箱の加工を進めていきます。

仮組みしたときに少しだけ隙間が空いたりしていた所を直してから組み立てようかと思います。

明日は加工方法決まった賽銭箱の土台と縁の加工をしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺袖付宮の屋根加工

茅葺袖付宮の廻り縁を仕上げしています。

少しだけ段差を付けているのでその部分を際鉋で仕上げております。

これから屋根板の厚みをもう一度削り直して、廻り縁を取付けられるよう

加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺一社宮の御扉の加工を始めました。

とりあえず柱と長押の加工をしました。

今は柱を丸鉋で丸めています。

明日もきっといい日です。

しん

2尺型御霊舎の仕上げの結線をしています。完成はすぐそこ

明日もきっといい日です

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

茅葺一社宮の棟持柱加工

茅葺袖付宮の屋根板を接ぎ作業しました。

この板に取付ける廻り縁部品の木取りを上手に行います。

なるべく焚き物がでないように考えながら木取りをしないといけませんね。

明日もきっといい日です。

けん

昨日木取りした茅葺一社宮の棟持柱の加工をしました。

27丸なので28角に削り、丸カッターで面を取り、丸棒サンダーで丸めました。

次は45度の勾配を切り、下になる方は内側に1度傾けました。

明日もきっといい日です。

しん

ホームページの写真変更を進めていますが、まだまだ時間がいりそうです。

茅葺神棚、板葺神棚が済み御霊舎の写真更新をしていますが

やっと2尺型御霊舎まできたところです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の箱組が出来上がり、神饌段の取付が済んだので、

御扉取付始めました。完成が近づいています。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺袖付宮の胴の組立の方も終わりました。

これから屋根板を接いだり、屋根の縁を木取りなんかを始めていきます。

まだまだ完成までは遠いですね。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺一社宮の胴と土台の部品が大体そろったので土台にに胴を取付けました。

屋根も破風の取付が終わり、垂木を取付けてもらっています。

今は棟持柱の木取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作を始めました、骨組みの框の加工を済ませてから

水引きして、桟積みしてあります。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮(尺)の取付は無事に終わりました。

最近は大きなお宮ばかり作っていたので小さいお宮の在庫がかなり減ってきました。

これからお盆や年末へ向けてガンガン製作していきます。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺一社宮の破風にむちかけの穴を開けました。

その次に垂木を取付ける定規が無かったので定規を作りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

2尺型御霊舎の仕上

2尺型御霊舎のご注文を頂いたので仕上げ作業を始めています、

御霊舎全体のダメを確認、板戸を取付けます。

御霊舎はほとんど完成した状態で在庫しているので

ご注文を頂き次第、仕上げ作業に入れます。

明日もきっといい日です。

おやかた

桧の一枚板の幅を決めています。

厚みが7㎝くらいあるので丸鋸では一回で落とせず少し残ったのを鋸で挽いています。

この棚板の完成まではしばらくかかると思います。

厚屋根違い三社宮も屋根を接いだので明日には勾配を落として溝を加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の垣板の木取りをしました。

次に幅を決めて、リップソーで4枚に割りました。

一枚板の棚板の加工を手伝ったりしているので加工があまり進んでいません。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com