神具一覧の更新

神具一覧のページを更新しました、

これで主だったページの写真はすべて入れ替えました、

まだ残っているところもありますがぼちぼちと更新します。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺袖付宮の袖板を加工しました。

お宮はほぼ組み立てられる状態になっているので

明日中に1社組み立ててお宮の形へしたいと思います。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺一社宮の鰹木にダホ穴を開けました。

次に高欄の木取りをしました。

今は厚さと巾を決めています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

ホームページの更新

雨の日曜日は読書とホームページの更新をしています、

リターンキーを押すか押さないでページの表示が異なることにやっと気づき

神棚から神具、御霊舎まで主だったページをすべて更新できました。

ワードプレスの使い方はまだまだ慣れていないのでページの装飾まではできません、

写真を多用することで神棚や神具のことを出来るだけ分かっていただけるように

ページを作ってゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

角のみでの穴あけ

神具の製作中、昨日からひたすら角ノミで穴を開けています、

もう1日くらいあれば全部の穴があけれそうですが、まだまだ

貫の加工、組み立てが残っています、ピッチを上げて製作を進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

特注玉垣の組立を始めました。

まぁ、組み立てたのは一台だけですけど明日、貫を切って

残り全部組み立てていきたいと思います。

明日もきっといい日です。

けん

今日は特注玉垣の柱の勾配を切っていきました。

とても数が多くて、なかなか終わりません。

まだ組立まで行っていないのでなるべく早く終わらしたいです。

明日もきっといい日です。

しん


 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

神具の試作

見積依頼を受けた神具を組み立てました、

頭の中でシュミレーションと実際に加工組立してみるといろいろなことが

異なっていて、加工法や組み立て法を上手く考えないといけないことがわかります、

ただまだ見積段階なのでこの仕事はひとまず中止します。

 

明日もきっといい日です。


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

神具試作

今日からお盆休みに入った工場はとても静か、旅行の予定も趣味もない私は

工場で見積依頼を受けた神具を試作しています。

玉垣のような構造の小さな神具をどうやって製作しようか思案しています、

柱は太さ10ミリ、貫の厚さは4ミリ機械加工できる限界の大きさです、

厚さ4ミリの貫に0.5ミリの胴付きを付けて組み立ててみましたが

穴の不整合によるひねりが出てしっくりきません。

貫は胴付きを付けずに通してしまうのもいいかもしれません。

角ノミの誤差は完全になくせないので何かうまくできる方法を

考えねばなりません。しばらく休みも続くのであわてずにいろいろ試してみます。

明日もきっといい日です。


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

マス組

稲荷宮のマス組の加工をしています、

大斗は1寸3分くらいあるので加工もそれほど難しさはありませんが

巻斗は6分角くらいしかないので、穴を開け、小穴を突いて、アール面を取り

また小穴を突いてと加工順を狂わせると安全できれいな加工ができません。

おやかた

 

御霊箱の土台部分も部品がそろってきました。

枠を作る時は芋組をするより45度で止め先を合わせたほうが

合わせやすいので内枠も留めで加工しておきます。

けんけん

明日もきっといい日です。

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、

ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレス

http://ise-miyashi.com/

ご注文やご相談などお問い合わせはメールをご利用ください。

oyakata@ise-miyashi.com

小八脚案

小八脚案
小八脚案が出来上がりました、
小さくて、かわいく思うのですが?
サイズは幅45㎝×奥行12㎝×高さ15㎝
4寸の遠山三宝が3台置ける大きさです。
他にもいろんな使い方があります。
明日もきっといい日です。