棚板の取付

雲板付棚板の現場取付をしてきました。

取付現場が近かったのでさっといって午前中に棚板を取付ました。

棚板が落ちてこないよう大体寸法を当たって下地のある場所を探していきます。

取付場所を決めて、下地を探すのが一番時間が掛かる作業です。

明日もきっといい日です。

けん

棚板の取付

午前中は近場の所に棚板を取付にいきました。

仕上げ機の刃が届きましたが今回の刃も前のと同じだったので机の天板を仕上げることが出来ませんでした。

机の作業が進めれないので柳筥の加工を手伝いました。

明日もきっといい日です。

しん

棚板の取付

柳筥の三角材が不足したのでまたまた追加木取りしました。

組立しながらも材料を厳選していると数が足りなくなりました。

何度でも選定しながら作業を進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

唐櫃の蓋組立

唐櫃の蓋を組み立てました。

枠の方を組立だけでまだ天板は貼っていませんがその他加工が終われば天板も貼り付けていきます。

底板の厚み分だけ残ってゐ所へアリ溝を付けました。

明日もきっといい日です。

けん

机の脚のホゾ加工

前に作った[巾1尺5寸]の八足の天板を新しく木取りをして接いでおきました。

次に机の天板を綺麗に仕上げをして脚のホゾを仕切りました。

その後接いでおいた天板の厚さと巾を決め水で拭いておきました。

明日もきっといい日です。

しん

柳筥の仕上げ

三角に加工し終えた柳筥の棒を1本づづ鉋で仕上げをします。たくさんの本数があり、

刃切れが悪く長切れしないのでこまめに刃研ぎをしながらの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

柳筥の製作

柳筥の製作

柳筥の三角材を加工しました、加工してみると良い材料が結構取れたので

箱全体の加工、組立を始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

先月、完成した賽銭箱を明日納品する予定なでのその準備をします。

賽銭箱は完成していますので梱包して必要な道具を車へ積み込みます。

明日もきっといい日です。

けん

完成していた欅賽銭箱を納品するので梱包をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com