厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根骨組み製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根骨組み製作、鉋で桟木を若干曲面に削ります。
屋根の形が見えてきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

両端の銅板も切り出して拭き終わったのでこれから少しだけ出ているハゼ部分を全て折り曲げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の格子を作り、組み立てました。

次は柱の大きさを決め、ホゾを付け、16角にしました。

天板の仕上げをし、格子を貼っておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付格子棚板の製作

雲板付格子棚板

雲板付格子棚板の製作を始めました。

天板の木取りをし、接いで起きました。

次は格子を作ります。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の上屋根製作、化粧屋根に段を付けています。
一通り段を付けて水引き、一晩おいてから際鉋で仕上げます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

塗装が終わったので早速板金作業をしています。

明日中には全ての板金作業が終わらせたいですね。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮の向拝柱の獅子と貘取付

稲荷宮の向拝柱の獅子と貘取付

稲荷鳥居の笠木などの板金作業が明日から進めていけそうです。

製作していた、稲荷宮の向拝柱の獅子と貘が合わせていなかったので

微調整して合わせました。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の上屋根製作の続き
骨組みをやっと組み立てましたが、屋根板との調整
が残っています、うめくなじめば良いのですが。

明日もきっといい日です。

おやかた

新5尺型御霊舎に取り付ける家紋を仕上げ、取り付けました。

傷などがあるところを仕上げ直してから、荷造りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付棚板

雲板付棚板

雲板付棚板の木口を鉋で仕上げ、受け桟を作り、完成です。

棚板の荷造りをしてから新5尺型御霊舎のガラス建具を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

塗装からまだ帰ってきていませんが現在わかる範囲での板金作業の準備をしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作の続き、
下地をアールに挽いていますが、最後に持つところが無くなるため
捨て棒を貼り付けて最後まで安全に作業が出来ました。
簡単ですがこれも治具の一つです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付地桧の一枚板棚板

雲板を作り、板を仕上げました。

雲板と柱の長さを切り、棚板を組み立てました。

天板は2寸5分と厚いので仕上げるのが大変でした。

最後に木端に板を貼っておきました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

柱のホゾを仕切ったので早速、完成している笠木や他の部品を合わせて

仮組みの方をしてみました。

問題なく組み立てられたのでこのまま塗装の方をお願いできそうです。

明日もきっといい日です。

けん

古鉋

ヤフオクで落札したボロ鉋がやってきました。
この銘の鉋はとてもよく切れます、
明日の休みに台を削って刃を付け直せば
ちゃんと削れると思います。ただ刃口が開いているので
埋め直しも必要かもしれません。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作、
昨日接いでおいた屋根板を仕上げ組み立てて、
胴に仮に置いてみました。まだこれから上屋根の加工が残っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

稲荷鳥居の柱のホゾを仕切っていきます。

胴付きが少し勾配になるのでそれの様子も見ながら慎重に加工を進めます。

明日もきっといい日です。

けん

地桧の一枚板にホゾ穴を空けました。

16角にした柱を丸鉋で丸め、仕上げました。

今は雲板を作っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作はしばらく続きます。
どうすれば綺麗に、うまく仕上がるかを考え、試しながら製作するので
普段より時間が必要です。
屋根の形になるのにはもう少し時間が必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の設置

稲荷宮尺の設置

賢太郎、真太郎が二人で長野県の会社に稲荷宮尺を設置しました。
アンカーを入れるために自然石に穴を開けるのに30分程かけて
じわじわとドリルで攻めたそうです。
設置にあたりジェット水栓が使えたので
台座の石組みを綺麗にしました。
私は工場で厚屋根一社宮正殿型の製作の続きをしておりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮正殿型の組立

厚屋根一社宮正殿型

厚屋根一社宮正殿型の組立をしました。
これから屋根部分を木取りします。
少し木柄の大きな材料を探しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

笠木の方は仕上がったので現在塗装前の準備でサンドペーパーで仕上げています。

現在は貫板、楔、束あたりの木取りを進めています。

明日もきっといい日です。

けん

新5尺型御霊舎のガラス建具の仕上げをし、角を切り、建具が完成しました。

次は地桧の一枚板の棚板の製作を始めました。

板を削り、柱はホゾを付け、16角までしました。

明日は稲荷宮尺の取付に行きます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

薄削り練習会

白い彼岸花

今回は萩原さんと二人だけで薄削り練習会をしました。
二人ともしっくりとした削りが出来ず
色々と試しています。
京都の大会までもう2ヵ月を切り
少し焦りが出てきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。