両面彫刻式雲板付格子棚板の組立

両面彫刻式雲板付格子棚板の組立

両面彫刻式雲板付格子棚板の組立を始めました。
柱を立ててから固定用に120mmビスを打ち込みました
これで柱が天板から外れることはありません。
雲板をビスで柱とつなぎます。
彫刻付側板を取り付ければ完成です。

明日もきっといい日です。

おやかた

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

御霊舎本体の方は裏板も止めて殆ど完成したので早速鉋をしっかり研いで建具を仕上げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の笠木の板金が終わり、次は堅魚木などの小物の板金を始めました。

本体の方は高欄部品の木取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の笠木板金

稲荷宮尺の笠木板金

稲荷宮尺の扉金具を打ちました。

笠木の板金は後、縁の折曲げをすれば完成です。

ホゾ穴の所を切り抜くのが大変でした。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

欄間部分の縁を取り付けていきました。

縁を取り付けていたら、建具用の戸当りを取り付けるのを忘れていたので

戸当りを作って取り付けました。

明日もきっといい日です。

けん

棚板のホゾ穴加工

棚板のホゾ穴加工をして柱を立てました。
これで棚板を組み立てることが出来るようになりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の御扉製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の柱丸め

両面彫刻式雲板付格子棚板の柱丸めを鉋で仕上げました。
やはり両逆目の部分は鉋では抑えきれず
サンダー仕上げになってしまいました。
まだまだ修行が足りません。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の扉定規と扉横と戸当りを取り付けました。

次は御扉の上下にホゾを付け、入るようにし、胴床を張りました。

本体は後、高欄と裏の建具を作り、金具を打てば完成します。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

組み立てた抜き引き出しを仕上げていきます。

まずは軽く鉋を通して目違いを取ってから研ぎ直してもう一度鉋をかけていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

柱の16角加工

両面彫刻式雲板付格子棚板の続き、柱の丸め加工を始めました。
今回は完全に丸棒に仕上げてからもう一度丸鉋で丸めます。
木曽桧なのでそのような作業も可能です。

明日もきっといい日です。

おやかた

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

抜き引き出し組立をしました。明日目違いなどを取って仕上げをします。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の笠木の板金を進めています。

笠木の板金ももう少しで終わります。

本体の方は扉横と戸当りを作っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の柱と雲板を木取りしました。
木曽桧2寸角の柱や巾3寸5分の雲板は最高の材料が必要で
木取りして1面削って、木目を見ます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺のあおり板の所のハゼを折り曲げました。

笠木の板金はもう少しあります。

本体は御扉の仕上げをし、組み立てました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

引き戸の方は昨日組み立てたしたので今日は抜き引き出しの方を組み立てられるように

準備を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作の続き
天板のホゾ穴加工を始めるまえに柱を木取りします。
木曽桧の柾目板は屋外で乾燥しているので
このように真っ黒になっています。
案外深くまで黒が入っているので少し厚めに表面を取ります。

明日もきっといい日です。

 おやかた

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

仕上げをした引き戸建具を組立始めました。

4本分製作しているので後6枚ほど組み立てます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の笠木の板金を進めています。

今したところまではほぼやり方が一緒です。

本体の方は袖を取り付けて、御扉の柱を丸めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

下引き戸の建具の溝を掃除していきます。

機械で殆ど加工できますが、隅の方が少し残るので鑿で突いて板が入るように調整します。

明日もきっといい日です。

けん

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作
小穴加工を済ませてからこれからの加工方法を考えています。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の袖部品の加工をしています。

袖長押の上面を山にし、袖柱に筋を付けました。

袖柱に筋を鑿で仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作

両面彫刻式雲板付格子棚板の製作
棚板部分が出来たので、小穴を付いて側板を受ける事ができるように加工しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の扉板のハシバミ加工を進めています。

ルーターで取り切れないところを鑿で取り、ホゾを付け、ハシバミを取り付けました。

次は袖部品の木取り加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます

引き戸建具と抜き引き出しのホゾを仕切って穴を開けるまで加工をしましたが

板を入れる溝と面取りをする予定でしたが溝付き機が別のことで使用中なので他の作業をしておりました。

明日には加工を進めていけそうです。 

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神宮参拝

五十鈴川の木除け

朝から雨が降っていなかったので久しぶりに早朝から
神宮参拝をさせていただきました。
コロナの影響か参拝者も少なかったです。
宇治橋の前にある木除けが木除けの役割をしているのを
初めて観ました。本来の役目をしていました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の御扉加工

稲荷宮尺の扉板のハシバミ加工をしています。

ハシバミ加工は初めてなのでまず練習をしてから本番を始めました。

今はルーターで取ったところを鑿で取っています。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

建具ホゾを仕切って加工を進めていきます。

抜き引き出しと建具それぞれ加工が違いますがホゾの穴開けなど同じ加工があるので

同時進行で進めていきます、

けん

格子の貼付

格子の目地払いと仕上げを済ませて
棚板に貼り付けました。
自宅パソコンの部品がすべて到着したので組み立てて
起動を確認し、第10世代のスペックにアップ
なぜかM2SSDが反応しません、
ゆっくり設定をしてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。