稲荷鳥居の桧材入荷

稲荷鳥居の桧材

見事な稲荷鳥居の桧材が搬入されてきました。長さ4m×巾尺2×厚さが6-7寸
見えたところ両面ほぼ無地材、色を塗るのがもったいないくらいの桧材です。
8寸角の柱材も不足分が入荷、どれも長い間保管されていたので
背割りがかなり開いております、注意して削らないと台無しになります。

明日もきっといい日です。

おやかた

祠宮の製作を進めていきます。

本柱、向拝柱の加工を進めていこうかと思います。

稲荷宮と本体周りの部品数がかなり少ないのですぐに形になってくるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

額面を組立たので板をビスで止め、埋め木をしました。

その後うらに止め木を取り付けました。

今は板屋根違い三社宮の御扉と高欄の部品の加工をしてます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました