稲荷宮尺の製作

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

加工した桟木の方を御霊舎本体へ取り付けていきます。

上の棚を先に付けると手や道具を入れにくいのでしたから順番に進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の製作

稲荷宮尺の床板を組み立てました。

側板を作り、束柱の仕上げとホゾ穴の掃除をしました。

組み立てた床板のホゾ穴を鑿で空け、仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

しん

別誂えの御霊舎前後組立

別誂えの御霊舎の框前後の組立を始めたのですが
作業台の上で組立すると私は腕が上に上がらないので
当て木をして玄翁を振り回すことができません。
横框をホゾ穴に入れ込んで、社長に交代して
最後まで組み立ててもらいました。
とほほ

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

3尺型御霊舎の製作

三輪鳥居の製作

三輪鳥居の笠木加工、笠木のアールを曲面鉋で整えて
平鉋で水平部分を削ります、若干真ん中がとがっているので
逆目をみながらあちこちから削り出します。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮尺の屋根板と羽根木を取り付けました。

次は立ち上がりの板を作り、破風の上に取付を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

裏の板を取り付けるための加工を忘れていたので追加で加工

ホゾ穴の掃除だけすませて、仕上げをしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

框などホゾ加工を進めております。3方胴付きになる箇所があるので間違えないよう

慎重に加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の破風

稲荷宮尺の破風を取り付けました。

次は屋根板などの木取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

三輪鳥居の製作

三輪鳥居の製作をしています。
各部品を正確に木造し、墨付けをして、加工します。
小さいながらも大きな物と同じような加工をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の破風製作

稲荷宮尺の破風製作

稲荷宮尺の前後の破風を繋げるためのボルト穴を空け、破風を組み立てました。

次は桁に破風が掛かるところを鑿で取りました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

木取のほうが終わりましたので、墨付けのほうを進めていきます。

奥行方向と正面と同じ位置にホゾがくる箇所があるので寸法を確認しながら墨付け作業を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

常弘

またまた、ぼろ鑿をオークションで買ってしまいました。
銘は「常弘」です、大工さんが使っていたため
6分以下の小さな鑿はほとんど使わずに残っています。
いずれもひどい研ぎと欠け、使えるまでにするには
しばらく掛かりそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の屋根の製作

稲荷宮尺の垂木製作

稲荷宮尺の屋根製作の続き、垂木を製作しました。
棟に合わせて勾配を切って、取り付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた

3尺型御霊舎の製作を始めていこうかと思います。

まずは側板や天井板などの木取りをして接ぎ面を真っ直ぐ削って起きます。

糊を使う作業なので一番最初に準備しておきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮尺の桁梁と棟の仕上げをし、組み立てました。

次は2段垂木を取り付けてる板を作り、墨をして組み立てました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。