黒檀蝶々の量産

黒檀蝶々の量産

先日製作したケヤキのテーブルが木口割れが進み、深くなってきたので
テーブルの帳面から黒檀蝶々で埋め木するために量産を始めました。
10年は乾燥させたケヤキ材ですが直射日光には弱く、木口割れ、表面の干割れなど
一気に割れが進みました。何年くらいこんな状態が続くのか確かめているところです。

おやかた

稲荷玉垣の製作を進めていきます。

柱の方は埋め木が終わってますので土台の方をけずって埋め木が必要な箇所は埋め木をしていきます。

殆ど、三方無節の材料なので埋める箇所は少しだけです。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の垣板と貫の製作の続きをしました。

貫の大きさを決めてから、垣板の厚さを削りました。

垣板は何枚か削り上がらなかったので追加で木取りをして厚さを決めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください