鳴動桶の製作

四方反り丸鉋の調整

鳴動桶の製作用に大小の四方反り丸鉋の調整をしました。
こちらは「こもり」の小鉋、いずれもとてもよく切れる鉋です、
内部のアールに合わせた曲面が必要なのでたびたび調整し直します。

明日もきっといい日です。

おやかた

毎年恒例、伊賀米を貰いに行ってきました。

台風でちょっと心配でしたが風も雨もそれほど酷くなかったので

伊賀米の方を1年分頂いてきました。

明日もきっといい日です。

けん

伊賀にお米を取りに行きました。

その後は鳴動桶の中を仕上げています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

鳴動桶の製作

鳴動桶の中仕切り製作

鳴動桶の中仕切りを製作しています。
角度が60度なので勾配の取り方に中止します。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

千木まで取付けたのでとりあえず1本完成しました。

残り2本も同じように製作していきます。

明日もきっといい日です。

けん

額面を組立たので最後にクリア塗装をして完成しました。

その後は鳴動桶の中の仕上げをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

鳴動桶の製作

鳴動桶の製作

鳴動桶の製作、再び図面を書いてからの製作です。
以前製作していた物は少し背が高く、安定感に欠けるので
5寸ほど背を低くして製作を始めました。
微妙な勾配調整をしています。

明日もきっといい日です。

おやかた

額面の文字に朱の塗装をしました。

次は枠の縁に金色を乗せました。

金は1回だけでは乗り切らないので3回ほど塗りました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

御扉、内陣の取付が終わりましたので上下を切り離して削り合わせていきます。

真っ直ぐな当て木で平面を見て、実際に上下重ねて隙間がないか確認していきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。