霊舎台の製作

地桧の木取り

地桧の木取りが全く進んでおりません、もう1日あれば胡の地桧の山は
すべて終わるのですが?

明日もきっといい日です。

おやかた

霊舎台の枠の仕上げをし、側板の大きさを決め、箱にしました。

次は天井板を削ってから、抜き引き出しと床などの受け桟の木取加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

祠宮の製作を進めていきます。

桁の方へ少しだけ破風をのせるので反りに合わせて桁の両端を少しだけ鑿で加工します。

部品がかなり揃ってきたのでそろそろ垂木も仕上げて並べていこうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

霊舎台の製作

昨日の地桧の木取の続き、雑用のため落ち着いて仕事ができず
残念ながらほとんど進みませんでした。

明日もきっといい日です。

おやかた

祠宮の制作を進めていきます。

屋根のほうは銅板葺き仕上がりになるので先に進めていきます。

垂木の木取加工は終わっていますので、破風板のほうを木取加工していきます。

5寸程巾のあった板から切り出して加工します。

明日もきっといい日です。

けん

霊舎台の木取加工をしました。

縦框に墨をし、横框にホゾを付け、胴付きを決めました。

その後、ホゾ穴を空け、側板と建具の溝を付きました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。