お稲荷さん6寸の製作

お稲荷さん6寸

お稲荷さん6寸の土台を組立ました、先日大量に購入した小クランプがとても役にたっています、扱いも簡単で強すぎない圧迫がとてもいいです。今日中に土台周りは完成出来そうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付棚板の雲板を組立てから柱のホゾを付け、胴付きを決めました。

次に柱を8角、16角にして、天板のホゾ穴に入るようにしてから丸めました。

柱と雲板の長さを切り、天板の仕上げをして棚板を組立ました。

その後、前の木端に単板を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮枡の組立をしました。

本柱の上の枡と向拝柱の上の枡は少しだけ違うので間違わないようにしていきます。

後は欄干の方を合わせていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付棚板の製作

雲板付棚板の製作を始めました。

昨日天板を接いでおいたので今日厚さと巾を決めました。

次に雲板と柱の材料の木取加工をしてから雲板に雲の墨をしてミシン鋸で取ってから仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

しん

11月29日頃にあった材木市で落とした材料が届きました。

現在、置く場所がないくらい一杯なので2月頃にもう一度つみなおして

どこかにおけるようにしようかと思います。

次、材木を買うときは考えて買いましょう。

明日もきっといい日です。

けん

鉋刃

久しぶりにヤフオクから鉋刃を入手しました、中途半端な大鉋ですが、
完全な新品で地金が柔らかそう、裏は手すきの上物と見ました。
台に据えて使って見たいですが一体いつのことになるでしょう。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚板屋根通三社宮(中)の組立

厚板屋根通三社宮(中)

厚板屋根通三社宮(中) を組み立てました、お宮の形が見えてきました

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居のペーパー掛けを行いました。

全ての部品にペーパーかけて塗装ができる状態にしておきます。

次は「奉納」の文字などのサイズを確認してから塗装へだします。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付棚板完成

昨日貼っておいた単板と木口を仕上げをして雲板付棚板が完成しました。

完成したので荷造りをしました。

次は雲板付格子棚板の製作始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御霊舎の御扉金具

御霊舎の御扉金具

御霊舎の御扉を組立し、金具を取り付けました。これから本体に取付けします。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付棚板の組立

板のホゾ穴の掃除をしました。

次に柱を丸めて、板の仕上げをしました。

柱と雲板の長さを切り、組立をして板の木端に単板を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居ですから、朱色に塗装する予定ですのでペーパー掛け作業をしていきます。

柱、貫、笠木、くさびなども同じようにペーパーをかけていきます。

笠木、柱は塗装後に板金作業もしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚板屋根通三社宮(中)の屋根製作

厚板屋根通三社宮(中)の屋根

厚板屋根通三社宮(中)の屋根の組立をしています、破風の加工、取付をすませたので本体に取付ます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の仮組みをしました。

高さが普段製作している鳥居よりかなり低いので寸法をなんども確認しました。

ペーパーをかけて塗装の下地を準備していきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板の製作

雲板付棚板の雲板を作りました。

次は柱にホゾを付け、雲板を取り付ける所をラジアルソーで取りました。

その後柱を16角形にして、板の大きさを決め、柱のホゾ穴を空けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

雲板付棚板の製作

大きな雲板付棚板を製作しています。間口180cmもあり、

お客さんが今までお祀りしていた神棚と同じ雲板を製作しています。

大きな雲板は型抜きに使うミシン鋸の懐が浅くて回らず手鋸で挽いて

形を整えました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮(尺)の加工を始めました。

材料の木取りをしてあったので朝からひたすら墨付けをしておりました。

一度製作したお宮ですので検竿や原図すべてそろっているので墨を確認して材料へ写していきます。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根違い三社宮の鰹木を取付けました。

その後に茅葺一社宮の土台に束柱を立てるためのダホ穴を開けました。

今は横に通る方にダホ穴を開けています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

 

棚板用の雲板

文鎮の製作もありますがボンドが乾くのを待っている間に雲板の製作を始めました。

いつもとは少し違った加工をしなくてはいけません。

ゆっくり間違わないよう加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

今日から厚屋根通三社宮を作っていきます。

土台の額縁を今は作っていっています。

額縁は初めて作るのでわからないことが多いです。

明日もきっといい日です。

しん

長年使っているBANの軸傾斜盤の刃口がガタガタなっていたので

新たにウレタン塗装をして、刃口を作り直しました。

硬いウレタンなので桧材料が何度も上を滑ってもはがれずに

刃口の形も崩れにくいように思います、実際に運用しないと

答えは出ませんが、手間をかけた分だけ加工精度が上がることを期待します。

明日もきっといい日です。

おやかた


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

3尺型御霊舎の仕上げ

3尺型御霊舎の仕上げをしています、

ぐるりと全体を見て、細部のダメを拾います、

ほとんどダメ拾いする箇所がないので建具を仕上げて切り込みます。

下部が引き戸になっているので、引き手を付けて、かたぎを調整、

上下のほぞを調整してイボタを塗ってよし。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付棚板の方がとりあえず組立終了しました。

正面と小口側へ一応化粧板を貼ってきれいに見えるようにしておきました。

明日、そのあたりを仕上げて発送の準備をしたいと思います。

明日もきっといい日です。

けん

ハタガネで締めていた天板を外して厚さと巾と長さを決めていきました。

木端の仕上げはバランスが悪くて仕上げがしにくいです。

次は天板の表と裏を仕上げしていきます。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com

雲板付棚板

雲板付棚板の製作を進めています。

天板が奥行595mm 総幅が1250㎜とかなり大きな棚板になっております。

現在は天板へ、柱を取付けるためのほぞ穴をあける作業に入っていますので

完成まではもう少しかかると思います。気合い入れて頑張ります。

明日はミヤックスブランド材祭に材木を見に行くため午前中から不在です。

明日もきっといい日です。

けん

今日はこの前削った3尺の板を接いでいきました。

全部接ぎ終わって乾くのを待っている間に脚の位置を固定する止め木を加工していきました。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com