別誂えの御霊舎の製作

別誂えの御霊舎の製作

別誂えの御霊舎の製作を始めました、
前回製作したものと同じくらいの大きさです、図面を書いて
お客様よりご承認をいただいたので木取りを始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付格子棚板の天体の仕上げをしてから格子を貼り付けました。

次に雲板を組み立てて、柱を木取りしてホゾを付け、胴付きを決め、16角にしました。

天板の長さ、巾を決め、ホゾ穴の墨をして穴を開けました。

今は柱を丸めています。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

欄干の登り板はあるものが使えるかなと思っていたのですが

ちょっとつかえなかったので新たに登り板を製作します。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺屋根違三社宮の製作

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

忘れていた垂木の取付をしています。本当なら屋根を取り付ける前に垂木は並べるので

中央屋根の両サイド4本は手が入らないので付けるのに大変苦労しました。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の格子にホゾを付け、胴付きを決めました。

次は組み合う所を取ってから枠にホゾ穴の墨をして角鑿で開けました。

枠の留めを切り、組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷玉垣の製作

稲荷玉垣の製作

稲荷玉垣の製作を始めました、土台になる材料を選び出したので、
柱材を木取りします。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の仕上げ作業中

塗装前の下地造りが大事なので深い傷や逆目などが起きてないか確認します。

次は稲荷玉垣の製作をしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

組み立てた雲板付格子棚板の木端に単板を貼りました。

その後面取りをして鉋で木端と木口を仕上げました。

後は受け桟を作ります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください

雲板付格子棚板の組立

稲荷鳥居の仕上げ加工をしていきます。

昨日仮組みをして組み上がるのを確認したので今日は全てのパーツをペーパーで仕上げます。

無垢の場合は丸鉋で仕上げますが塗装をするのでペーパーで仕上げた方が仕上げておきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の柱の木取をし、大きさを決めてからホゾを付け、雲板までの胴付きを決めました。

柱を16角にし、天板に長さを決め、ホゾ穴を空けてから木口に単板を貼りました。

柱を丸めてから雲板と柱の長さを決め、組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください

厚板屋根通三社宮(中)の図面

厚板屋根通三社宮(中)の図面

厚板屋根通三社宮(中)の図面を書き直しています、実測寸が違ったので原寸を確認しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の仮組みをしました。

最終は塗装して完成になるのでこれから全てペーパー掛けをして

塗装出来る状態にしておきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の格子を組み立てました。

次に雲板の木取りをし、大きさを決めてから雲の模様の墨をして切り抜きました。

仕上げをして雲板を組み立てました。

その後組み立てておいた格子を天板の裏に貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください

稲荷鳥居の貫加工

稲荷鳥居の抜き穴を加工していきます。

ある程度まで油圧式の角鑿であけてから鑿を使って穴を掃除していきます。

余りきつすぎると塗装した後に入らなくなるでその辺を気をつけながら加工を

進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の天板の巾と厚さを決めました。

次に格子の木取加工をし、仕上げをして長さを決めました。

格子にホゾを付け、組み合う所をラジアルソーで取りました。

格子の枠にホゾ穴を空け、留めを切りました。

明日もきっといい日です。

しん

木製灯籠の土台製作

木製灯籠の土台製作を始めました、細かな部品がたくさん必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神宮125社めぐり小俣神社

小俣神社

神宮125社めぐりの小俣めぐりの小俣神社を公開しました。
昨日巡ったお宮をぼちぼちとアップしてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の貫の材料を木取りしていきます。

巾150cmほどの材料を探していたのですが少し節が多かったので節を埋めていく作業を先にしていきます。

節を全て埋め終わってから柱の方へ貫の穴を空けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

八足の荷造りをしました。

その後は雲板付格子棚板の製作を始めました。

天板の木取加工をしてから板を接ぎました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付格子棚板完成

棚板の木端に単板を貼りました。

その後面取りをしてから木端と木口を鉋で仕上げ、雲板付格子棚板が完成しました。

最後に受け桟を作りました。

明日もきっといい日です。

しん

作業台を片付けていたら最近、製作していた八足案の部品がでてきたので

とりあえず組み立てておきました。

稲荷鳥居の製作の方を始めて行きたいので材料をだしてきて準備します

明日もきっといい日です。

けん

2尺型御霊舎の神饌段取付

2尺型御霊舎の神饌段を取付始めました、受け桟、格段板などいろいろな加工が必要です、壁と格段板の間に隙間が出来ないように注意しながら組み立てます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作を始めています、箱に組立し、ハタガネで動かないように固定して一晩放置します。それから神饌段の加工取付へ進めてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

雲板付格子棚板の柱を丸めました。

次に雲板と柱の長さを決めて、組立を始めました。

今回は柱が長くクランプで固定出来なかったのでリフトの爪を使い固めておきました。

明日もきっといい日です。

しん

家庭用稲荷宮6寸の方が完成しました。

急ぎで荷造りしたので完成した写真を撮り忘れてました。

明日は作業台の方を少し片付けてまた、何か製作を始めて行きます

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

お稲荷さん6寸棟組立

お稲荷さん6寸棟組立

お稲荷さん6寸棟周りを組立ました、鬼板、トリブスマを取り付けると屋根がしまって見えます。

明日もきっといい日です。

おやかた

家庭用稻荷宮の袖を取り付けました。

欄干は組み立ててあるので後は擬宝珠、登り板を取付て完成です。

昨日の岡山の方の現場取付も問題なく終わりました。

明日もきっといい日です。

けん

12月くらいに製作していた雲板付格子棚板の続きを始めました。

加工は殆ど終わっているので後は柱を丸めて長さを切る位です。

今は直径70の柱を丸鉋で丸めています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。