神明宮の高欄組立

金箔箔押し御扉

これが金箔箔押し仕上げの御扉金具を取付けた御扉ですけど
写真ではわかりにくいですが、表面のテカリがありません。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の板建具の面を取り付けました。

次に框のホゾを三方胴付きにしました。

今は面の仕上げとホゾ穴の掃除と溝の取りきれていない所を取っています。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

さて、御扉長押の下の側板を先に取付けたので早速欄干床などを組立てました。

外側から位置を決めて内側へ寄せていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

金箔箔押し

金箔箔押し

茅葺一社宮のご注文頂いたお客さんが金メッキの金具を金箔箔押しに変更してくれとの
依頼を受けたので金具屋さんに頼んでいた金具一式が出来上がってきました。
上段が金箔箔押しを施した擬宝珠です。当然のことながら色も揃って
テカリがありません、大人の指向です。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の板建具の木取加工をしました。

眺めに切り、柱に墨をして、框にホゾと馬乗りを付けています。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

とりあえずは長押、欄干床まで仮に合わせた終わったので、束柱、欄干床辺りの方を組立ていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

欅の賽銭箱のじょうご取付

欅の賽銭箱の組立を始めました。

昨日、漏斗部分を合わせましたので早速下から順番に取り付けていきます。

これから台輪の部分を少し加工をして本体を台輪の上へのせていきます。

明日もきっといい日です。

けん

家紋の彫刻

枝の残りを彫り、彫刻は終わりました。

次に丸の墨より少し大きくミシン鋸で切り抜きました。

ペーパーで丸の墨まで取り、面取りをしてから表面と裏面にペーパーを掛けました。

その後にクリア塗装をしました。

明日もきっといい日です。

しん

金箔箔押し

家紋彫刻が出来上がったので金箔箔押しを初めました、

慣れない作業で貴重な金箔が切れ切れに成りましたが貼り上がれば綺麗になります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com