神明宮の組立

神明宮の後側の組立をしていきます。

側板の方を長さを切って一枚ずつ合わせて入れていきます。

本柱に加工を1つ忘れていたのでそれを明日やっていきます。

明日もきっといい日です。

けん

昨日、踏み台の原図を書いきました。

次に脚のくせと貫を試しに作りました。

貫のほぞ穴の原図が間違っていたので、直しました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺袖付宮の改装をしています、正面から入れることが出来る

御神札の高さは28㎝ですが、高さ32㎝の4㎝も高い御神札を

収めるために床を抜いて受けを作っています。

床を抜いても正面から御神札を収めることが出来ませんが、

下からであれば収めることが出来るようになりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com