組立式3段案

ひとりごと

茅葺屋根違い三社

土台への取付完了しました。 最初の方に製作していた額縁タイプの土台と完成した胴部分を組立てました。 部品は一通りそろったので年内完成できるのではないかと思っています。 明日もきっといい日です。 けん 今...
神具

御扉用の御翠簾

厚屋根通三社宮の御扉の裏側には戸張が下げてあるのですが、 ご注文いただいたお客さんのご希望で戸張ではなく御翠簾にしてほしいとの ご依頼を受けて新たに製作しました。 見慣れた戸張と違い、いい感じで仕上がっています。 明...
神具

3尺型御霊舎の仕上げ

3尺型御霊舎の仕上げをしています、 ぐるりと全体を見て、細部のダメを拾います、 ほとんどダメ拾いする箇所がないので建具を仕上げて切り込みます。 下部が引き戸になっているので、引き手を付けて、かたぎを調整、 上...
神具

雲板付棚板

雲板付棚板の製作を進めています。 天板が奥行595mm 総幅が1250㎜とかなり大きな棚板になっております。 現在は天板へ、柱を取付けるためのほぞ穴をあける作業に入っていますので 完成まではもう少しかかると思います...
神具

桧の一枚板

昨日、2階から掘り出してきた一枚板を削ってみました。 木表は完全無地です。木裏少し「節かな?」ってのがありますが埋木するほどではないのでこのまま棚板の製作を進めていきます。 幅が少し足りないので一枚だけ接がせてもらいます...
神具

組立式3段案

今日は組立式3段案の4尺天板を片付けていきました。 それから組立式3段案4尺立礼式の注文が来たので荷造りをしていきました。 今は3尺用の天板を作るための地桧を木取しています。 明日もきっといい日です。 し...
神具

灯篭火袋部品

灯篭火袋を製作するための部品を製作しております。 火袋に関してはザッとした数読みなので部品が余っていることがあるため足りない部品だけを製作していきます。 かなり冷え込んできましたね。会社の事務所はすでにストーブを使ってお...
鉋と大工道具

鑿研ぎ

茅を葺く作業で使う鑿を研いでいます。 石でも叩いたのかって位、カケがひどくて流石に手研ぐのは無理でした。 苦手なといマキタの水研を使って頑張って直しました。 明日もきっといい日です。 けん 昨日の続きで完成した...
神具

木製灯篭の井桁加工

灯篭火袋の井桁の加工をしております。 枠にするときに硬すぎると折れてしまうし緩すぎてもダメなので 微調整が大事ですね。部品も細かいですし安全に加工します。 明日もきっといい日です。 けん 昨日から脚をハ...
タイトルとURLをコピーしました