木曽桧の額面完成

木曽桧の額面が出来上がりました、中の彫り字を作っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

昨日、木取り済ませた材料に墨付けをしていきます。

束柱が立つほぞ穴や土台の加工をする位置を正確に墨付けしていきます。

墨付けする場所が多いので大変ですね。

明日もきっといい日です。

けん

特注の組立式三段案が完成しました。

次は木曽桧の額縁の文字の彫刻をして、文字の色を塗りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

額面の組立

別注の小さな額面を製作しています、木曽桧で作り、

中板に文字を彫ります。

微妙な留めの合わせに、45度の削り冶具が登場しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

組立式三段案の加工をしました。

足のほぞを仕切り、胴付きの長さを決めました。

次に脚に金具を取付けてから、組立てました。

明日もきっといい日です。

しん

まだまだ、忙しい日は続いております。

茅葺宮の特注品は完成したが、次は神明の外祭宮の方の製作を始めていきます。

まずは大まかな骨組み部分の木取りをガンガン進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

家紋彫刻

2尺型御霊舎の家紋彫刻が出来上がってきました、

上り藤の中に1つ左巴が入っており私の家紋帳には

掲載されていませんでしたがうまくまとめてあります。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違い三社宮を製作する前に製作していた

茅葺袖付宮の方を組立て始めてもらいました。

茅葺屋根違い三社宮の方は無事に完成しました。

明日もきっといい日です。

けん

組立式三段案の特注品の加工をしました。

1段、2段はそのままで3段目だけを変えています。

天板の幅が広くなるので土台から作っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com