稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工の続きをしています。
笠木と島木の段をつけて、木口をしあげます、
よく研いだキワ鉋で送り鉋で仕上げてゆきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

長押を合わせたので階段周りの方を同じように合わせていきます。

階段の方も仮置きしただけなのでこれから本組みしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木加工の続きをしています。

6本終わり、今最後の1本の段差を付け仕上げをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工
全体の形を整えてから、島木部分を削り取って、笠木と段差を付けます。
まずは7分の小穴カッターで段差の底を決めて
電動鉋にて平らにします。今回は節が出なかったので穴埋め加工が不要でした。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

側板の方を仮に入れて長押の方を取り付けます。

向拝柱の長押も合わせて取り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木加工を進めています。

木口を鉋で仕上げるのがとても大変です。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の笠木木口加工

稲荷鳥居の笠木木口加工

稲荷鳥居の笠木木口加工、でかい材料は手鋸で挽くしかありません。
若干の目違いが出来るので、これも手鉋にて修正します。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

組立が進んだのお宮の形に大分近づいてきました。

まだまだ組立が必要な部品があるので完成まではまだまだかかります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木の木口を鋸で切り落とし、鉋で仕上げをしました。

背割りの埋め木の隙間に埋め木をし、笠木が完成しました。

やっと1本終わり、2本目の溝付き機で段差を付け始めています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木に島木との段加工を付けて仕上げをします。
これから天場の山加工をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

宮野の鋸

宮野の鋸

ここしばらくは大きな材料を切ったり斫ったりする大工作業が多く、
機械加工が出来ないことが多く
こんな手鋸が大活躍です。
いろいろ試していますが
「宮野の鋸」「中屋の鋸」がとてもよく切れます。
ざくざくと挽けるのに、曲がらずに真っ直ぐ引くことが出来ます。
もうしばらくはこのまま切れることを頼みます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

欄干床の仮組みをしたのでこれで本組みを出来るかと思います。

欄干床を組み立てるときには本柱も向拝柱も同時に取り付けます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木に丸鋸で切り目を入れました。

次は溝付き機で段差を付けていきます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木下端のアール加工、電気鉋でほとんどを加工した後
目違いや削り残しを見つけて鉋で削ってゆきます。
逆目が起こりにくいのでこぎみ良い音を出しながら気持ちよく削れます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

本柱の方の仕上げしたの仮に土台へ立ててみました。

この状態で一度、欄干床などを合わせて本組みしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木の下端をバンドソーで真っ直ぐ切り抜いて電動鉋でアールにしました。

電動鉋で削ったところを鉋で仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮の製作

稲荷宮の製作を進めていきます。

部品が揃ってきたので早速仕上げして組み立てました。

浜床部分からまずは取り付けてその間に本柱などを丸鉋で仕上げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木のホゾ穴掃除が終わりました。

次は島木の型板を作り、墨をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の背割り埋め木

連休が近いので工場の機械整備の方を始めて行こうかと思います。

そろそろ梅雨になってくるかと思うので機械に錆止め油を差して機械整備していきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の笠木の背割り埋め木をしています。

埋め木の余分な所を削りました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の笠木の背割り埋め木

稲荷鳥居の笠木の背割り埋め木を手伝いました、アールが大きいので3尺位の
短い材料で埋め木をします、また、背割りの空きも大きく違い
狭い場所では5分 広い場所では1寸以上ありとても1本の材料ではできません。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

焼却炉工事

焼却炉工事

焼却炉工事が始まりました、
バーナーや温度計を取り付けてよく焼却できるように改造します。

明日もきっといい日です。

おやかた

八足案の製作を進めていきます。

弟が働き出してからあまり自分で八足を製作をしていなかったので

ものすごく久しぶりに八足案の製作をしております。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の2本目の笠木の背割りの埋め木を削りました。

3本目は背割りの溝に段差があったので、鑿で取ってから埋め木を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木加工

稲荷鳥居の笠木アール加工はしばらく続きそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の笠木の背割りの埋め木をしています。

笠木の背割りは中央が2寸位で端が6寸位なので板を4枚使い、埋めています。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の製作を進めていきます。

ルーフィングシートを貼ったので早速、銅板の割り付け墨をしていきます。

いい感じで割り付けできたので銅板葺作業をお願いしようかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。