稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣が延長になったのでホゾ穴を埋め直したり、新たに開け直したりと
確認をしながら各部位を調整します。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の屋根の製作を進めていきます。

両サイドの高さを揃えたのでこれから内側の桟木も取り付けていきます

いつもなら少し高めにするのですが今回は違う加工をするので屋根の上の細工も変わります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の柱を八角にしました。

貫のホゾ穴は少し傾けて穴を開け、今はホゾ穴の掃除をしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣の延長土台加工をしています。
長さが足らなくなった分を継ぎ足します。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の製作を進めていきます。

銅板の立ち上がり部分を製作していきます。

1寸巾の板を前後左右同じように並べてビスで留めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

両部鳥居の控え柱のホゾ穴の掃除をしました。

次は控え柱の屋根の材料に柱の切れ端を使います。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮の製作

稲荷宮の製作

稲荷宮の製作を進めていきます。

両サイドの破風の上面が同じ高さか一応確認していきます。

微妙に高さの違うとこは反り鉋で微調整します

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の土台加工

追加になった稲荷玉垣の土台加工を始めました。
土台部品を木取り、墨付けが済んだので、コミセン加工から始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

両部鳥居の控え柱の貫のホゾ穴を空けました。

稲荷玉垣の土台の墨付けをしてから控え柱のホゾ穴の掃除をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根に続いて笠木の方の銅板葺の方が仕上がってきました。

後は千木、堅魚木、鬼板などの板金作業が残っています。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の土台加工を進めていますが今日はなぜか写真を撮るのを忘れていたので
明日撮り直します。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根違い三社宮の桁と裏板に側板の墨をし、面取り、木口仕上げをしました。

胴を組み立て、土台に取付をしました。

その後は御扉の幕板などの長さを切りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣の土台加工

稲荷玉垣の土台加工を始めました。
大きな材料を振り回しながら、狭い場所での加工です、
幸いホイストがあるので力はいりません。

明日もきっといい日です。

おやかた

祠宮の製作を進めていきます。

側板などの長さを切って組み立てられるよう準備していきます。

本体へ組み立てるときには本柱、向拝柱、長押など同時に組み立てないといけないので

組立に必要な部品をそろえてから、仕上げして組み立てていきます。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮の御扉の長押にホゾ穴を空けてもらい、左右の上下長押と中央の上長押の長さを決めました。

胴部品の長さを切り、側板と裏板、桁の勾配を切りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。