神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

鰹木の方をすべて旋盤でかこうしましたのでこれで屋根周りの部品は一通り揃いました。

明日からは全く手を付けていなかった胴回りの方を製作していこうかと思います。

屋根の方は板金作業に取り掛かっています。

明日もきっといい日です。

けん

板葺袖付宮の高欄の加工を始めました。

地伏と平桁と架木は仕上げをしてから長さを決めました。

今は地伏の組む所をラジアルソーで取っています。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷灯篭の銅板屋根下地が出来上がりました、

笠木と鬼板を製作してから、台の製作を始めます、

同時に建具の製作も進めています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com