神明宮の胴加工

神明宮の本柱へ加工を始めました。

最後は丸鉋で丸めていきますが、丸めてしまう前に他の加工をすべて終わらせておきます。

八角にしてから、貫や長押を合わせていきますので丸めるのは組み立てる寸前になるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

昨日組立てた稲荷灯篭の台座を仕上げました、止めが完全に合っているので、

このように止めがつながった鉋屑がでます。また幅広の超仕上げの

精度も維持しています、精密木工には機械の精度維持が大切です。

明日もきっといい日です。

おやかた

板葺袖付宮の擬宝珠柱の加工をしました。

高欄に取付ける所をルーターで取りました。

ルーターで取った所を埋め木をして、丸のカッターで面を取り、丸棒サンダーで丸めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com