稲荷宮7寸の彫刻

梅の木の消毒

しばらくは天気が良さそうなので、梅の木の消毒と除草剤散布をしました。
今週の初めにも行いましたが次の日があめ、1日おいてあめ
やっと週末に消毒、除草にいい条件がやってきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の懸魚彫刻の続きをしました。

懸魚の彫刻が終わってからは手挟みの加工を始めました。

手挟みの板に垂木の入る溝を付け、勾配を切り、墨をしてミシン鋸で切り抜きました。

次にミシン鋸で切り抜いた所を山になるようにしました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮7寸の板金作業を進めていきます。

今回は千木の方を板金作業しました。

紙で折り紙をしてから銅板を切り出していますが紙と銅板では実際加工すると

全く違う物なので考えなら板金ハサミを入れていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。