稲荷宮

お稲荷さん

稲荷宮の桁

稲荷宮の桁周りの加工を進めていきます。 破風のRの型板が大体決まったので桁の加工を始めいきます。 27本垂木という部品を取付けるための加工をしていくのですがこれが大変です。 ...
お稲荷さん

地桧の一枚板の八足製作

厚屋根一社宮の破風の勾配を切り長さを決めました。 次に破風にむちかけの穴を空け、屋根に取り付けました。 一度厚屋根一社宮の加工を止めて、地桧の一枚板の八足の製作を始めました。 明...
お稲荷さん

稲荷宮7寸屋根の銅板葺

稲荷宮7寸完成しました。 昨日、完成した稲荷宮7寸を撮影スタジオに移動して再度撮影しました。 明日、九州の方まで運びますので今日、積み込みなどをして起きます。 明...
お稲荷さん

稲荷宮7寸完成

稲荷宮7寸完成しました。 組み立てた欄干に金具を取り付けました。 多分忘れていることはないと思います。 ギリギリ完成したので明日、写真撮影をしてから納品する準備を...
お稲荷さん

額面の製作

額面の製作をはじめました、いつもはセン材にて製作するのですが 取り付けする鳥居が塗装しない桧材の白木なので木曽桧で製作しました。 まずはミシン鋸でくり型を抜いています。 明日もきっといい日です。 おやかた...
ひとりごと

手挟みの製作

懸魚に取り付ける六葉を作りました。 次に手挟みの木取りをして、厚さを決めて溝をつきました。 勾配を切り、絵を描いてミシン鋸で切り抜き形を整えています。 明日もきっといい日です。 しん 稲荷宮の...
ひとりごと

稲荷宮部品

懸魚の彫刻の続きをしました。 1つ目の残り半分を彫刻してから2つ目の彫刻をして懸魚の彫刻が終わりました。 次は六葉を作ってから手挟みの木取りをします。 明日もきっといい日です。 しん 稲荷宮7...
ひとりごと

懸魚の彫刻

昨日、破風に合わせた懸魚に絵を書きました。 次に絵の一番外側の線に沿ってミシン鋸で切り抜きました。 それから彫刻刀で形を少し整えてから彫刻を始めました。 明日もきっといい日です。 しん 御素屋...
ひとりごと

稲荷宮の屋根加工

稲荷宮の屋根骨組みを加工しました。 桁、梁、棟すべてに垂木を取付けるための加工をして これから仕上げなどをして組み立て出来るようにしていきます。 明日もきっといい日です。 けん 茅葺屋根違い三...
ひとりごと

稲荷宮の完成

稲荷宮が完成しました、 幸い今週は天気が良く1週間で仕上げました。 まずは一段落。 明日もきっといい日です。 おやかた 稲荷鳥居の残りを1基を立てました。 次に玉垣の垣板を止めて稲荷宮が完成しまし...
タイトルとURLをコピーしました