稲荷宮尺の破風製作

稲荷宮尺の破風製作

稲荷宮尺の前後の破風を繋げるためのボルト穴を空け、破風を組み立てました。

次は桁に破風が掛かるところを鑿で取りました。

明日もきっといい日です。

しん

3尺型御霊舎の製作

3尺型御霊舎の製作を進めていきます。

木取のほうが終わりましたので、墨付けのほうを進めていきます。

奥行方向と正面と同じ位置にホゾがくる箇所があるので寸法を確認しながら墨付け作業を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

常弘

またまた、ぼろ鑿をオークションで買ってしまいました。
銘は「常弘」です、大工さんが使っていたため
6分以下の小さな鑿はほとんど使わずに残っています。
いずれもひどい研ぎと欠け、使えるまでにするには
しばらく掛かりそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮尺の破風製作

稲荷宮尺の破風の木取りをし、型板を使い、墨をしました。

上の反りをある程度落とし、反り鉋で整えてから反対側も同じようにしました。

次に筋をキワ鉋で付けました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の建替

本日はまた違う現場の方へ寸法を測りにいって来ました。

伊勢の方は雨が降っていましたが現場の方は全く降って無く作業が大変しやすかったですね。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の建替予定のお客さんの現場を確認してきました。
平成18年建立されたのに驚くほど朽ちており
立っているのやっとの状態。
近くに当店で同じ平成18年製作した稲荷鳥居があったので
確認しましたが、多少の割れが入っていますが
全く問題なかったです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。