祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

部品がある程度揃ったので組立の方を進めていきます。

長押を取り付けたので、糊が乾き次第中の床を合わせて取付ていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の土台継ぎ手加工

稲荷玉垣の土台継ぎ手加工をしていますが、材料が大きくて簡単に振り回すことが出来ず、
ホイストを使っての慎重な取り回しになるのでちゃちゃと加工が進みません。
もう1日くらいで継ぎ手加工は終わりそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根違い三社宮の棟持柱の面を丸カッターで取りました。

次は屋根板の木取りをし、バンドソーで3枚割にしました。

厚さをそろえて、2枚接ぎをしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根に続いて笠木の方の銅板葺の方が仕上がってきました。

後は千木、堅魚木、鬼板などの板金作業が残っています。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷玉垣の土台加工を進めていますが今日はなぜか写真を撮るのを忘れていたので
明日撮り直します。

明日もきっといい日です。

おやかた

板屋根違い三社宮の桁と裏板に側板の墨をし、面取り、木口仕上げをしました。

胴を組み立て、土台に取付をしました。

その後は御扉の幕板などの長さを切りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

長押の方は大体合わせたので側板辺りの木取りをして借組できるよう準備します。

塗装しない普段御お宮の場合は側板の木目、色などをなるべくそろえますが今回は朱色で塗ってしまうので

見たところ揃っているような感じでいきます。

明日もきっといい日です。

けん

板屋根違い三社宮の高欄の架木と束の長さを切りました。

高欄部品の組み合う所をラジアルソーで取りました。

今は胴部品の木取りをし、3枚割にしました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷玉垣の土台墨

稲荷玉垣の土台墨をしていますが、材料が足らなくなり、もう少し追加木取りが必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の屋根製作

祠宮の製作を進めていきます。

破風板を切り抜いたので反りを削り出していきます。

前後左右の反りを合わせてから墨通り勾配を切ります。

明日もきっといい日です。

けん

霊舎台の前後の枠の仕上げと面取りをし、組立ました。

次は霊舎台の天井板と格子付棚板の側板と天板の木取りをし、接ぎました。

その後突き板の仕上げをしました。

明日もきっといい日です。

しん

大きな繧繝縁の厚畳が出来上がってきました。
さすがに一人では振り回すことができません、 
これから荷造をして発送準備を始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根を組立てる土台を製作していますが屋根も本体も大きいので自然と組立てるための

土台の方も多きなります。

組立土台だけでかなりの重量があります。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板

格子付棚板の天板の巾、長さを決め、前になる方に突き板を貼りました。

次に側板の面取り、木端、木口仕上げをし、天板の受け桟を貼りました。

その後組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

荷造発送と見積が一段落しました、細々とした内容で苦戦しましたが
なんとか提出できました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根を組立てていくための土台を加工していきます。

屋根の大きさもかなりあるのでしっかりした、屋根を組むための土台を製作します、

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の格子を組立ました。

次に天板と側板の仕上げし、側板の勾配を切りました。

天板に格子を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

祠宮は稲荷宮と違って部材が少ないので本体の方から進めていきます。

部品数は少ないのですが大きさがかなりあるので

本柱、向拝柱、側板などをいれるとかなりの重量になってくるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板

格子付棚板の格子の仕上げをし、ホゾを付け胴付きを決めました。

次は縦横の組み合う所をラジアルソーで取りました。

その後は角のみが使えなかったので稲荷宮7寸の荷造のためのフラッシュ板を作り始めました。

明日もきっといい日です。

しん

霊舎台

霊舎台の板接ぎをしています、のりが乾き次第、削って、
2尺型御霊舎の底寸に合わせます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

本柱、向拝柱、桁、梁の材料が予定していた寸法より少し大きめにとれたので

ここで削るのはやめておきます。

これから本柱、向拝柱の位置だけ決めて、墨付けとホゾを仕切ろうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の製作

格子付棚板の製作を始めました。

最初に天板と側板の木取りをし、バンドソーで半分割りし、接いで起きました。

今は格子部品の加工をしています。

明日もきっといい日です。

しん

2尺型御霊舎別誂え

2尺型御霊舎別誂えが出来上がりました。
高さを変えずに巾だけ広くしました、とてもすっきり出来上がりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。