祠宮の御扉組立

 

 

祠宮の御扉を加工、組立ました、金具も打って後は本体に取付けるだけです。

板金も同時進行ですすんでいます。完成が近づいてきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

厚屋根違い三社宮の製作を進めています。

今回は少し訳ありで、いつもは土台、胴、屋根くらいの順番でやっているのですが

今回は御扉周りを先に進めていきます。

今朝は昨日の雪で路面が凍結していました、スタッドレスタイヤを装着していても滑るもんなんですね。いい経験になりました。

明日もきっといい日です。

けん

 

厚屋根通三社宮の束の長さを切ってから貫を高欄床に取付ました。

天板を額縁に入れるために木場と小口を鉋で削って入るようにしました。

次は束を高欄床に取付をしたら胴を天板に取付けます。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com