神額の製作

神額の製作

神額の製作、組立が済んだので縁の仕上げをしています。
雲形彫刻は刃底がしっかりと出ていることが大切で、
刃底が出ていないと柄がぼんやりと見えてしまします、
このように鑿で刃底をくっきりと見せる仕事をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

組込式御霊舎の製作を進めていきます。

建具に丁番用の溝を先に掘ってから組み立てます。

本体の建具では無くて押し入れの下段部分の建具になります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の立ち上がりを反り鉋で高さをある程度揃えました。

次は1寸巾の屋根板を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください