玉垣4寸の組立

玉垣4寸の組立

玉垣4寸の組立をしています、平面の組立から立体の組立になってきました、
厳選した木曽桧の柾目板を同じ材料を並べるのでとても美しいです。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の垂木が一通り付け終わったので破風の加工を進めていきます。

破風の反りがありますので、ざっと帯鋸で挽いて反り鉋で仕上げていきます。

前後左右1社で4枚使いますのですべて同じように加工します。

明日もきっといい日です。

けん

賽銭箱の枠組立

賽銭箱の枠に板を入れる溝を付きました。

次に枠の面取りをし、間に入る棒にホゾを付け胴付きを決めてから45度の勾配で大きく面を取りました。

枠の内側と面と棒を仕上げて組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com