稲荷宮の組立

稲荷宮の組立を進めていきます。

海老虹梁の彫刻が完成しましたので一気にお宮本体を組立ました。

次は「升組」の方を作っていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

海老虹梁の彫刻が終わり、面取りと仕上げをして完成しました。

先に懸魚の木取りをして、大きさを決めました。

次に垂木の勾配に合うように勾配を切り、破風に大体掛かるようにしました。

破風との間に隙間が空かないように彫刻刀で合わせました。

明日もきっといい日です。

しん

小宮の組立を始めました、まだ土台部分だけしか出来ていませんが

まずはある部品で組立を始めています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

稲荷鳥居完成

稲荷鳥居完成

稲荷鳥居が完成しました。何か忘れているようですがこれで完成です。

今回の稲荷鳥居はいつものように朱色に塗らず、

鉋が掛けした桧の生地のまま設置します、工場の中で仮組みをしておけば

現場で慌てることはありません。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の部品を準備していきます。

階段は準備できましたが海老虹梁が出来るまでは取付ができません。

その間に本柱の長押を揃えましたのでこれから側板などを入れていきます。

明日もきっといい日です。

けん

海老虹梁の彫刻の彫刻を進めました。

1つの両面の彫刻が終わったのでもう1つの彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

御素屋の板接ぎ

御素屋の壁板接ぎ

御素屋の仮組みが済み、壁板の板接ぎを始めました、

これで堂部品が揃ったので本組みを始められます。

明日もきっといい日です

おやかた

稲荷宮の部品を揃えていきます。

欄干床まで取付終えましたのでここからはまた部品ばかりを揃えていきます。

向拝柱の方は海老虹梁の彫刻が終わるまで組み立てることができませんので

先に長押などの部品を揃えていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮の海老虹梁の彫刻を始めました。

絵がなかったので紙に書いてから材料の方に移しました。

まだ彫り始めたばかりなのでなるべく早く綺麗に彫れるようにします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com