欅のテーブル製作

欅のテーブル製作

欅のテーブル製作、脚を取付出来るようにほぞ穴加工を終えました、後はどれだけペーパーで仕上げるか、気が済むまでやってみます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の銅板下地屋根を製作していきます。

長さ7センチ巾3センチほどの板をひたすら破風の上へ並べていきます。

1社で大体60枚位取付ますので中々作業が終わりません。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の虹梁の彫刻の続きをして彫り終わらせました。

次は海老虹梁に絵を描いて、彫刻をしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

賽銭箱の引出組立

賽銭箱の箱を鉋で仕上げました。

次に引出の木取加工をして組立をしました。

引出の底板が少し薄かったので同じ厚さの板を足して厚くしておきました。

その後、箱の方に引出のあたりを取付てから上の枠を置き、プレスで固めておきました。

明日もきっといい日です。

しん

欅のテーブル製作

欅のテーブル製作を始めました、まずはコーナーを落としたり、面を取ったりと天板の形成から。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の屋根の合わせていきます。

破風板を持たせるための材料が破風より少しだけ飛び出ているので

それをまず反り鉋で削っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com