神明宮の組立

神明宮の胴回りを仕上げていきます。

前回、仮組したん段階では横方向に通っている貫が伸びたままになっていたの

長さを切断して本組出来るように準備していきます。

明日もきっといい日です。

けん

前に角ノミで開けて取り切れなかったところを鑿で取りました。

勾配が付いているので確認しながら取りました。

次に貫のほぞを取っています。

明日もきっといい日です。

しん

とても大きな彫刻付棚板の製作中、

地板と側板の取付部分のアリ加工が済み仮組をしました、

板の反り止めに側板の試しアリ加工を組んであります。

側板は型を抜いて彫刻を施しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com