中型御霊舎の建具取付

低床板屋根通三社宮を製作を進めていきます。

1社だけ早急に完成させる必要があるため、部品の加工を1社分だけ先に加工して進めていきます。

後は笠木と堅魚木を乗せて垂木を並べる位なので明日中に完成します。

明日もきっといい日です。

けん

中型御霊舎の建具を鉋で削り合わせました。

丁番を付け、扉定規を取り付けました。

桧はしの面取りと木口仕上げをしてから横切りで割ってもらっています。

全部割り終わったら仕上げと面取りをします。

明日もきっといい日です。

しん

桧はしの製作

桧はしの製作中、チップソーではしの形に小割して、
鉋で仕上げます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧はしの製作

低床板屋根通し三社宮を製作を進めていきます。

棟持ち柱の加工を進めます。前に丸めておいた物の長さを刻んで

上下とも必要な勾配に切り加工します。

明日もきっといい日です。

けん

桧はしの厚みを決めました。

鉋で両面を仕上げ、面取りをしてきます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

低床板屋根通し三社宮の破風製作

低床板屋根通し三社宮を製作を進めていきます。

破風板の加工を進める前に少し仕上げが悪かったので仕上げをやり直しました。

これから屋根へ取り付けるために勾配を切ったりムチカケ穴を開けたりします。

明日もきっといい日です。

けん

桧はしの材料を勾配の付いた治具を使い、削っています。

削ってから面取りと仕上げをします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧はし

桧はし

桧はしのページを作りやっとサイトにアップできました。
お正月までには完成したかったが、ちょっと遅すぎる感があります。
でもとてもよくできた自信作、あちこちにある量産品とは違います。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

欄干周りが出来上がってきまして、片側だけとりあえず仮組してみました。

組立てるときには擬宝珠柱を一緒に組立てないといけないので、丸鉋で擬宝珠柱を

仕上げていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

中型御霊舎の御扉の長押と柱の長さを切りました。

次は柱と長押に墨をして、組み合う所をラジアルソーで取りました。

長押にホゾ穴を空けてから扉板の木取り加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。