神棚用の千木製作

神棚用の千木製作

神棚用の千木製作を始めるにあたり、治具や定規、見本を取り出してから
材料の木取りを始めました。長さは必要ありませんが
目が細かい木曽桧をさがしています。

明日もきっといい日です。

おやかた

格子付棚板の前後の縁を取り付けました。

最後に後の桟を取付けて格子付棚板が完成しました。

その後は中型御霊舎の扉横と中床を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

祠宮の製作していきます。

屋根を組立てるための土台に加工した桁をのせて勾配などを確認します。

垂木の墨付けを忘れていたので垂木墨付け定規を作って地道に垂木の墨を書いていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根を組立てる土台を製作していますが屋根も本体も大きいので自然と組立てるための

土台の方も多きなります。

組立土台だけでかなりの重量があります。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板

格子付棚板の天板の巾、長さを決め、前になる方に突き板を貼りました。

次に側板の面取り、木端、木口仕上げをし、天板の受け桟を貼りました。

その後組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

荷造発送と見積が一段落しました、細々とした内容で苦戦しましたが
なんとか提出できました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

屋根を組立てていくための土台を加工していきます。

屋根の大きさもかなりあるのでしっかりした、屋根を組むための土台を製作します、

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の格子を組立ました。

次に天板と側板の仕上げし、側板の勾配を切りました。

天板に格子を貼りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

祠宮は稲荷宮と違って部材が少ないので本体の方から進めていきます。

部品数は少ないのですが大きさがかなりあるので

本柱、向拝柱、側板などをいれるとかなりの重量になってくるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板

格子付棚板の格子の仕上げをし、ホゾを付け胴付きを決めました。

次は縦横の組み合う所をラジアルソーで取りました。

その後は角のみが使えなかったので稲荷宮7寸の荷造のためのフラッシュ板を作り始めました。

明日もきっといい日です。

しん

霊舎台

霊舎台の板接ぎをしています、のりが乾き次第、削って、
2尺型御霊舎の底寸に合わせます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

祠宮の製作

祠宮の製作

祠宮の製作を進めていきます。

本柱、向拝柱、桁、梁の材料が予定していた寸法より少し大きめにとれたので

ここで削るのはやめておきます。

これから本柱、向拝柱の位置だけ決めて、墨付けとホゾを仕切ろうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

格子付棚板の製作

格子付棚板の製作を始めました。

最初に天板と側板の木取りをし、バンドソーで半分割りし、接いで起きました。

今は格子部品の加工をしています。

明日もきっといい日です。

しん

2尺型御霊舎別誂え

2尺型御霊舎別誂えが出来上がりました。
高さを変えずに巾だけ広くしました、とてもすっきり出来上がりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根違三社宮の破風取付

破風にムチカケ取付用の穴をあけたので屋根の方へ取付を始めました。

午前中は荷造りだとか別のことをしていたので

厚屋根違い三社の方があまり進んでいません。

明日からは厚屋根違い三社宮の方をメインで進められるかな

明日もきっといい日です。

けん

登りの加工の続きをしました。

次に上になる方を丸鉋で丸めました。

大体丸め終わったので次は丸鉋を研いで仕上げます。

仕上げが終わったら巾を決めます。

明日もきっといい日です。

しん

格子付棚板が出来上がりました、板葺一社宮(大)の特別神具セットを

並べるため少し大きめの棚板です。本日、荷造発送します。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

格子付棚板の加工

格子付棚板の格子を棚板の底面に張り付けています。

縁を少し大きめに作り、張り付けてから正寸に切り直します。

おやかた

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

格子付棚板の組立

ご注文いただいている格子付棚板の組立をしています、

棚板は上面よりした面がよく見えるので、建具で使われる格子を

張り付けしました、少し手間が余分に必要ですが

お客さんには気に入ってもらえご注文を頂くようになりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

今日は八脚の脚を加工していきました。

後は天板のこばと小口を仕上げるだけです。

しっかりと研いだ刃じゃないと逆目を引くので、

ちゃんと研いでから仕上げたいです。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺のお宮をなんとか昨日完成させたので今日は疲れています。

昨日の独り言がない理由は日付またぐまでひたすら

お宮の製作に3人そろって頑張っていたからです。

今日は早く帰ります。

明日もきっといい日です。

けん

 


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスにて

http://ise-miyashi.com/

神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは

メールをご利用ください

oyakata@ise-miyashi.com