小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

扉周りの加工を初めて行きます。長押、が入る分を軽く取って

これから埋め木をして丸めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

小5尺型御霊舎の上部と下部の継ぎ目に隙間ができていたので鉋で削り、隙間をなくしました。

次に下部の板建具を入れ、御簾の掛け金具を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

今年も栗が採れました、いつも同じ時期に変わらず収穫できます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

秋の味覚

秋の味覚、大粒の栗が落ちてきました、

昨日、今日と落下のピーク今宵はきっと栗ごはん、

松茸ごはんに続いておいしい秋が続きます。

明日もきっといい日です。

おやかた

特注の八足が完成しました。

次に板葺袖付宮の屋根板の長さを切りました。

その後に破風と垂木と鼻隠しの木取加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の土台を加工しました。

いつもと少し違う土台の加工をしていますので、微調整が大変ですね。

広い台を出してきてそのうえで仮組をして組立できるか確認してみます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com