敷板の仕上げ

敷板の仕上げ

木端をサンダー仕上げで自然な感じを出したので、最後に天場を鉋仕上げしました、大きな節を仕上げるので細かな欠けがでます、手で触ってもわからないくらいまで追い込みます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の銅板割り付け墨をしていきいます。

なるべく明るい色で書いておかないとわかりにくいので黄色や赤などで書いています。

側面も割り付けしますのでもう少しだけ墨付けをしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

昨日額面の縁を取付ておいたので表面にウレタン塗装をしました。

ある程度乾いてから裏に額面を掛ける所を取付てから裏面にもウレタン塗装をしておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com