御神鏡の土台彫刻

御神鏡の土台彫刻の続きをしました。

本体が終わり、次に波模様の彫刻をしました。

波の彫刻が終わり、次は鏡の溝を付きました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

骨組みになる材料が木造をしていきます、御霊舎を3本程製作をしていくので

材料が3本分いるので結構な数材料がいります。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮の屋根下地

厚屋根一社宮の屋根下地製作中、下地の枠を屋根板に取付後
鉋で目違いを払います。すこしアールを維持しながら削ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊舎の建具切り込み

御霊舎の建具切り込み

御霊舎のご注文をいただいたので建具切り込みをはじめました。
建具はガラスか板戸か決まってないので
ご注文をいただいてからの作業になります。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の手挟みの絵を描き、ミシン鋸で切り抜きました。

次は切り抜いた所を山になるように形を整え、彫刻を始めました。

彫刻が終わり、懸魚の六葉を作り、仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

屋根の方は組み立てたのでこれから破風板の加工を始めて行きます。

破風にムチカケを取り付ける穴を開けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の屋根の板金

稲荷宮7寸の屋根の板金作業を進めていきます。

鬼板、勝男木と板金作業が終わったのでとりあえず取付を先にして

残りの千木、鳥襖の板金だけして屋根も完成になります。

明日もきっといい日です。

けん

今日も獅子の手直しをしました。

獅子だけで18個直しているのでなかなか時間がかかります。

獅子は後2個でそれが終わったら蟇股もします。

明日もきっといい日です。

しん

神宮125社めぐりの外城田めぐり 御船神社をアップしました。
慣れぬ動画作業、賢太郎よりアドバイスを受けながら作っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の棟板金

稲荷宮7寸の棟板金

稲荷宮7寸の屋根板金が終了したので、棟の板金を始めました、千木、勝男木など棟周りは部品が多いのでまだまだ時間が必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮の枡組の部品が揃ってきました。

もう少しだけ仕上げ、加工をして組立ていこうかと思います。

明日中には1社分くらいはくめるかもしれません。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の手挟みの彫刻をしました。

手挟みの彫刻が終わり、仕上げをしました。

懸魚と手挟みを屋根に取付て、彫刻する部品は全部終わりました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の升組製作

稻荷宮7寸の升組のパーツ

部品が18cm角の14cmと大変細かい部品で加工方法を考えないと安全に加工することができません。

まだ、面取りなんかも残っているので完成まではしばらくかかります。

明日もきっといい日です。

けん

手挟みの墨をして、ミシン鋸で切り抜きました。

次にミシン鋸で切り抜いた所を山になるように形を整えました。

その後彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷玉垣の修理

静岡にある会社の稲荷玉垣と稲荷鳥居を交換するために現場確認に行きました、塗料はウレタンだと思いますが材料が杉を使ってあるので15年ほどでこのように朽ちています、やはり桧を使わないと長持ちしません。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の高欄製作

稲荷宮7寸の欄干の加工中。

地伏、平桁まではそれ程大変ではないのですが架木の加工がかなり大変です。

明日もきっといい日です。

けん

懸魚の彫刻を始めました。

6個と彫る数が多いので早めに彫り終わらせたいです。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の階段取付

稲荷宮7寸の階段の取り付けをしていきます。

仮組みして問題なかったので糊をいれながら一段ずつ順番にとめていきます。

階段がついたので高欄の方を先にやっていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の銅板葺

稲荷宮7寸の銅板葺が進んでいます、1社分の屋根が葺きあがりました。まだ後2社と千木鰹木などの棟飾りが残っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

ミシン鋸で懸魚の形を抜きました。

次は彫刻刀を使って、形を整えました。

形を整え終わったので彫刻を始めます。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の組立

稲荷宮7寸の組立を進めていきます。

長押の方が出来上がったので全て取り付けました。

長押が付いたので海老虹梁や階段などを合わせて取り付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の3社分の海老虹梁の彫刻が終わりました。

次は3社分の懸魚の墨をしてからミシン鋸で墨の外側を切り抜いています。

明日もきっといい日です。

しん

小八足 完成

小八足の組立が出来上がり、4台出来上がりました、幅6寸の小さな八足は今まで製作していなかったので新商品としてアップできます。

明日もきっといい日です

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮7寸の製作

稲荷宮7寸の製作を進めていきます。

長押を木取り加工すする前にとりあえず虹梁、海老虹梁を仮止めしてから

長押を合わせて加工していきます。

側板なんかも製作してあったのを仮に入れたので一気に形になりました。

明日もきっといい日です。

けん

海老虹梁の彫刻の続きをしました。

数が多いのでなかなか時間がかかりましたが後少しで海老虹梁の彫刻が終わります。

海老虹梁の次は懸魚の彫刻をします。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

海老虹梁の彫刻

稲荷宮7寸の海老虹梁の彫刻をしました。

1社分の彫刻は終わり、後1社の彫刻をします。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮7寸の製作を進めていきます。

昨日は浜床まで取り付けたので次は欄干床を取り付けました。

3社もあるので組立も中々進まないです。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。