彫刻付棚板の組立

彫刻付棚板の組立

彫刻付棚板の組立をしていきます。

彫刻の仕上げ、側板の仕上げ、天板の仕上げすべて終わったので早速組み立てました。

一枚板の天板が厚み五cmと厚めなのでちょっと重量があります。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮の屋根板加工

彫刻付棚板の側板彫刻を終わらせて、仕上げをしました。

加工が終わったので組立をしました。

その後は厚屋根一社宮の屋根板に段差を付けました。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根一社宮の屋根組立

厚屋根一社宮の屋根組立をしています、下地の曲面を拾うために
クランプが大量に登場しました。
週明けには勾配を切って、屋根の形にできそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の製作

厚屋根一社宮の屋根

厚屋根一社宮の製作を始めました、
三社宮はいろいろなシュルがあるのですが
一社宮は種類が少ないとお客さんに指摘されたので
新たに作り始めました。

明日もきっといい日です。

おやかた

彫刻付棚板製作を進めていきます。

側板の彫刻の方はほとんど終わったので最後の仕上げを弟にまかせて

棚板の天板を仕上げます。

明日もきっといい日です。

けん

彫刻付棚板の片方の側板彫刻が終わりました。

次はもう片方の最終仕上げをしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊爾の組立

御霊爾の組立

御霊爾の加工を済ませたので、組立を始めました。
とても優秀なクランプのひとつゴムバンドが大活躍しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

彫刻付棚板の縁を山になるようにしました。

今は縁から6㎜くらいのところまで筋を入れています。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の天板の方を仕上げていきます。

正面の方は切らずにあえてぬた部分を残しておきます。

そのままでは尖っていたりと危ないので触れても大丈夫なように加工しました。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

彫刻付棚板の側板彫刻

彫刻付棚板の側板彫刻の続きをしました。

模様の彫刻が終わったので次は縁を山になるようにします。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の製作を進めていきます。

縁、模様の彫刻が一通り終わったので後は気に入らない部分を彫刻と小刀をしっかり研いで

直そうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

御霊爾の製作は続いています、長さを決めて勾配切り、
四方留めの箱は逃げがなく、正確な加工が要求されます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊爾の製作

御霊爾の製作

急ぎの注文をいただいたので、御霊爾の製作を始めました。
ほとんどの部品があったので、不足分を追加だけなので仕上がりは早いです。

明日もきっといい日です。

おやかた

彫刻付棚板の彫刻の続きをしました。

大きい模様の木端を少し斜めに彫ってから周りの小さい模様を彫りました。

明日もきっといい日です。

しん

荒彫りと仮に仕上げはしましたがまだ少し甘いところがあるのでそれは彫刻刀でなおします。

これで側面の方はほとんど掘り終えましたが後縁を山になるよう丸めていきます。

あすもきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮完成

神明宮の方がやっと完成しました。

昨日、すべての部品が揃って、御扉を少し手直ししたりとやっていまして

中々組み立てる時間がなかったのですが今日、すべての工程が終了して

お社の方が無事完成しました。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺袖付宮の下屋根の勾配を切りました。

次に組立をして、長さを切り、下屋根が完成しました。

次は組立が途中だった茅葺屋根違い三社宮の組立をします。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の組立を始めました、

巾2尺もある一枚板の木口のアリ桟に差し込みます、

わずかな反りが邪魔にならないように厚板で挟み真直ぐにします。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

昨日、仮組した段階で御扉の方が少し硬くて開けにくかったのでそれを少し手直しと

つくり忘れていた棟掛けの方を急いで製作しました。

これで忘れている部品などはないと思いますので完成まで進めていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

今日は茅葺袖付宮の下屋根の勾配を切ろうとしていた時に機械の調子が悪かったので直していました。

直してから勾配を切ろうとしたらまた変わっていたので機械屋に来てもらって直してもらいました。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の彫刻した側板が出来上がってきたので

これから仕上げをして組み立てます。

棚板の中心に穴を開けてコーチボルトで壁に止める準備をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

神明宮の組立

神明宮の胴の方を組立ました。

今回は土台の方へ完全に組み込んで貫に楔も打ち込みましたの

もう外れることは無いかと思います。

これから側板の長さを切ったり、中の床を取付ける用意をしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

踏み台の貫の胴付きを加工しました。

次にほぞの長さを切り、柱に入るようにしました。

次は天板にホゾ穴を開けていきます。

明日もきっといい日です。

しん

彫刻付棚板の側板彫刻を施すのに下絵を描いています、

およその形からフリーハンドでさっさーと

全く絵心のない私はあこがれます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com