唐櫃蓋の銀杏面加工

唐櫃蓋の銀杏面加工の続きをしていきます。

R部分、直角部分の銀杏面が取り終わったので

銀杏面鉋の三角の部分を少し改良して直角でない面を削っていきます。

明日もきっといい日です。

けん

四方転びの天板のホゾ穴空け

四方転びの貫の墨付けの続きをしました。

次に天板の墨付けをしてからホゾ穴を空け始めました。

最初にドリルで穴を空け、残った所を鑿で綺麗に取っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

四方転びの墨付け

唐櫃蓋の銀杏加工を始めました。

まっすぐな面を鉋で通すのはそれ程難しくありませんが

丸みの部分に銀杏面をつけるのは大変くろうします。

丸みのある面が終わったら次は角度が直角でない面の銀杏面を取ります。

明日もきっといい日です。

けん

四方転びの墨付け

四方転びの墨付けを始めました。

脚の胴付きとホゾの位置を[中勾]と[小中勾]の勾配を使い墨をしました。

次に貫の胴付きを[中勾]と[短玄]の勾配を使い墨をしています。

使う勾配や勾配向きを間違えないようにしないといけないので大変です。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮の床板墨付け

厚屋根通三社宮の床板に胴と束柱の位置に墨付けをしました。

墨付けはあまりしていないので時間がかかりました。

次は高欄床を仕上げます。

明日もきっといい日です。

しん

雲板のみのご注文のため製作しました。

いつも棚板の板接ぎから始めますが今回は「雲板のみ」なので1日あればできあがります。

実は去年からやってる灯篭火袋の部品木取りがまだ終わっていません。   明日はそれを進めていこうかな。

明日もきっといい日です。

けん

今日は明野自衛隊の成人式に呼ばれたので参加しました、

私は軍隊風のガッチとした雰囲気が好きで、

明野から声がかかると喜んで参加します。

これは成人式のイベントの一つで18トンもあるヘリコプター

10人の新成人だけで引っ張り、動かします、みててすごいです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

八足の製作

今日中に脚を組立てられるかなと思っていたのですが全然無理でした。

現在4台ほど製作しているのですが、加工の説明や次の仕事の準備などをやっていたら自分のことが前へ進んでおりません。

とりあえず、アリを全部合わせられたので明日中には組めると思います。

年明けから大変忙しい日を過ごしています。

明日もきっといい日です。

けん

祠宮の墨付けを始めました、白引きの線が見えない、見にくい、

体と頭を動かし、目線を移動させながら細い線を探します。

肩が凝ってきそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

胴の中裏板を仕上げで入るように合わせていきました。

合わすのが終わったので持ち手は作り、取付けました。

次にコーラン床をやっていきます。

明日もきっといい日です。

しん


「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。


神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com