鳴動桶の製作

鳴動桶の製作

鳴動桶の製作、再び図面を書いてからの製作です。
以前製作していた物は少し背が高く、安定感に欠けるので
5寸ほど背を低くして製作を始めました。
微妙な勾配調整をしています。

明日もきっといい日です。

おやかた

額面の文字に朱の塗装をしました。

次は枠の縁に金色を乗せました。

金は1回だけでは乗り切らないので3回ほど塗りました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

御扉、内陣の取付が終わりましたので上下を切り離して削り合わせていきます。

真っ直ぐな当て木で平面を見て、実際に上下重ねて隙間がないか確認していきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

額面の塗装

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

御扉の金具が打ち終わったので早速、本体へ取付けました。

これでは奥が見えたままですのでこれkら扉横などを取付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

御神鏡の波の彫刻の続きを少ししてから小5尺型御霊舎の納品をしました。

その後は硬化剤が届いていたので、額面の塗装を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

低床板屋根通三社宮 金具なし

低床板屋根通三社宮 金具なしの写真撮影をやり直ししました。
階段金具と鰹木には金具が取付けてあり、
御扉のみ金具なしとしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付棚板の製作

雲板付棚板の製作

雲板付棚板が出来上がりました、棚板は桧の一枚板で製作しました。

巾が50cmを超える桧の一枚板はかなりレアな材料です。

明日もきっといい日です。

おやかた

欅賽銭箱の吹き付け塗装中

賽銭箱本体の方を午前中に組み立ててから塗装作業をしていきます。

中々慣れない塗装作業で塗りムラなどが出ないよう気をつけながら作業しいきます。

明日もきっといい日です。

けん

家紋の彫刻の続きをしました。

周りの黒い所は取り終わり、次は枝の所を取ろうと思いますが

先に賽銭箱に「奉献」の文字を彫ります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com