稲荷宮の桁

稲荷宮の桁周りの加工を進めていきます。

破風のRの型板が大体決まったので桁の加工を始めいきます。

27本垂木という部品を取付けるための加工をしていくのですがこれが大変です。

一ヶ所ずつ鑿で掃除していかないといけないので時間が掛かります。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の柱

稲荷宮7寸の柱の加工を一通り終えました、まだ丸めるために埋め木などの加工がありますが本体の骨組み加工を進めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

桧一枚板の八脚の脚組立

地桧一枚板の八脚の天板の裏面を仕上げました。

天板にアリ溝を付き、土台のアリを入るようにしました。

脚の柱の胴付きを決めて面取りをし、土台の仕上げをして足を組立てました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com