唐櫃脚加工

唐櫃脚の加工をしていきます。

粗方ルーターで坊主面を取りましたのでこれからこの前、製作した坊主面の反り鉋で

坊主面を仕上げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

机の貫の加工

昨日組んだ天板のハタガネを外して、鉋でネチガイをある程度取りました。

次に仕上げ機で天板を仕上げようと思いましたが刃が少し悪かったので出来ませんでした。

仕上げが出来なかったので脚の貫の加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

雲板付棚板の製作しています、各部品の加工仕上げが済んで組み立てました。

これからクランプであちこちから締めこみます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

唐櫃の蓋組立

唐櫃の蓋を組み立てました。

枠の方を組立だけでまだ天板は貼っていませんがその他加工が終われば天板も貼り付けていきます。

底板の厚み分だけ残ってゐ所へアリ溝を付けました。

明日もきっといい日です。

けん

机の脚のホゾ加工

前に作った[巾1尺5寸]の八足の天板を新しく木取りをして接いでおきました。

次に机の天板を綺麗に仕上げをして脚のホゾを仕切りました。

その後接いでおいた天板の厚さと巾を決め水で拭いておきました。

明日もきっといい日です。

しん

柳筥の仕上げ

三角に加工し終えた柳筥の棒を1本づづ鉋で仕上げをします。たくさんの本数があり、

刃切れが悪く長切れしないのでこまめに刃研ぎをしながらの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

唐櫃の蓋の仮組み

唐櫃の蓋の仮組み

唐櫃の蓋の仮組みをしてみました。

これから天板の方を軽く曲げてみておさまりを確認してから

組み立てようかと思います。

今日から中型免許所得目指して自動車学校へいきます。

明日もきっといい日です。

けん

御霊舎の製作

御霊舎の製作を始めています、柱、框の加工が済んだので水引きして一晩放置します。

明日もきっといい日です。

おやかた

机の天板組立

机の枠に脚のホゾ穴を空け、貫の胴付きを決めました。

部品の加工が終わったので仮組みを行いました。

組めることが確認出来たので組立をしてハタガネで固めておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

唐櫃の木釘製作

桧の木釘

唐櫃の板を止めるための桧の木釘を製作しております、

数があるので機械を使って出来ない物かと思案、試作しましたが

やはり鑿で突いていくのが一番良さそうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

唐櫃の底板の加工を始めて行きます。

材料自体は木取りしてあったので丸面加工をしてから底板を取り付けていきます。

少し焦げている部分がありますがちゃんと丸鉋で仕上げます。

明日もきっといい日です。

けん

机のホゾ加工

机の天板の厚さを決めてから貫の木取加工をして部品は揃いました。

その後水で拭いておき、乾いてから部品を全部仕上げしました。

次に天板の枠のホゾと留めの加工を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

唐櫃の箱組立

唐櫃の箱を組み立てていきます。

昨日、1台組み立てましたが、その後仕上げ機のトラブルで仕上げ作業が行えなかったため組立が今日になりました。

次は底板を貼り付けて、次の作業をしていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

唐櫃の組立の手伝いをしました。

その後机の天板を2枚厚さを削りましたが、1枚は上面のヤニツボが取れなかったので新しく板を接いでおきました。

明日もきっといい日です。

しん

木の時計

来週末8/3、8/4の土日におかげ横丁のイベントに出店するので

子供たちの体験教室用に木の時計を作る準備をしていました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com