茅葺一社宮の屋根組立

稲荷宮(尺)の銅板立ち上がり部分を加工をしています。

反り鉋でひたすら削ってRを左右合わせていきます。

大体左右があっていれば屋根の方へ取付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

茅葺一社宮の前屋根の勾配を切りました。

前後両方勾配を切ったので組み立てました。

それからはお稲荷さんの海老虹梁の彫刻の準備をしました。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根用の屋根を試作しています。

少しアールを付けてみると柔らかい曲線を描きます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮 金具付の写真

厚屋根通三社宮 金具付の写真を撮り直しました、特別神具セットも

お宮に合わせて少し大きくしています。もともとは金具付きが無かったのですが

お客さんからのご要望で金具付きも製作していましたがご注文いただくと

すぐに発送したため写真を取ることができませんでした、これで

ホームページでもしっかりと比べていただけます。

明日もきっといい日です。

おやかた

玉垣の部品ができたので組立に入りました。

まず前と後に貫を入れて組立て、垣板を取付けます。

次に左右の貫を入れて立体に組みます。

明日もきっといい日です。

しん

棟持柱ができたので厚屋根違い三社宮の屋根を取付けてみました。

左右のの屋根を取付けて、左右の笠木、アオリなどを取付けてからでないと

真ん中の屋根を取付けることができないので先に、笠木、アオリの加工を進めます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮完成

厚屋根違三社宮の屋根の加工を進めています。

屋根は加工するところが多いです。木端も木口も勾配に落として加工するので

中々、完成までは遠いです。今は段差になっている所を際鉋で仕上げています。

明日もきっといい日です。

けん

玉垣の柱の長さを切ってから厚屋根通三社宮の高欄に登りを取付けました。

3社だけ下のギボシ柱を取付けました。

まだ取付けていなかったむちかけを取付けて厚屋根通三社宮が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

棚板の丸柱を加工しています、4寸角の四角から16角までは機械加工、

さらに角面を手鉋で取って、32角までたどりつきました。

これから丸鉋で柱の丸め作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮の登りの上になる方を丸めました。

登りの加工が終わったので次に下のギボシ柱の長さを切りぼぞを取りました。

これで厚屋根通三社宮の高欄の部品が出来上がったので後は組み立てるだけです。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根違い三社宮の出来上がた部品を取付けていきます。

半柱を胴へ取付けたのでこれで胴の方は完成ですね。

欄干床には束柱を立てて土台天板へ組み立てる準備ができました。

明日もきっといい日です。

けん

 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違三社宮の組立

厚屋根違い三社宮の欄干床へ束柱を取付けました。

現在は仮置きしてあるだけなので本組の時はしっかり取付けるようにします。

この状態になると土台が変わったことが分かりますね。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の登りの加工をしました。

勾配を切り、穴を開け終わりました。

次は上になる方を3分の半丸にします。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎小5尺型の建具の製作を始めています、框の加工を一通り済ませ

これから組立を始めます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

ABC「一志相伝」放映

先日に取材があった「一志相伝」の放映が本日2/22と3/1の2回に分けて放映されます。わずか90秒の番組らしいです。

1本目:2月22日(木)20:54~
2本目:3月1日(木)20:54~

ABC放送は関西エリアだけの放映なので残念ながら私たちも見ることができません。

おやかた

厚屋根違い三社宮土台へ墨を書いています。

組立てるときに胴の位置だとか束柱の位置をさきに書いておくと組み立てるときにかなり楽になります。

天板の墨が書き終えたのでもうすぐ形になりそうです。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮のギボシ柱の加工をして取付けました。

次に本体にむちかけを取付けて本体に取付ける部品はなくなりました。

今は登りの勾配を図面に書いて加工を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮の高欄組立

階段の方を組立て始めました。

厚屋根違い三社宮の欄干床の部品が揃いました。

1社だけ金具付きにしようと思っているのでボンドがしっかり

乾いてから階段金具を取付けます。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮の高欄を組立てました。

組立てる前に地伏と平桁にほぞを付けました。

今は少し「コロ」が足りないので追加で作っています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違い三社宮の欄干周りの部品

厚屋根違三社宮の欄干周りの部品が揃ってきました。

束柱、付け柱、階段などの部品が出来上がってきたので

仕上げをして、組み立てる準備をしようかなと思っております。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮のギボシ柱に登りの溝を付きました。

登りの溝を埋めておかないと丸める機械が通りにくいので埋めてから丸め加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎小5尺型の内部が出来上がったので、上下を切り離しました。

切り離してから目違いを取り、上下をすり合わせます。

順調に仕事が進み、完成が見えてきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根通三社宮のギボシ柱の加工

厚屋根違い三社宮の欄干を組立てました。

毎日のように厚屋根と言っておりますが屋根が出来てこない限りわからないです。

ですがもうすぐ屋根の材料の準備が出来るかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根通三社宮のギボシ柱の加工をしました。

丸めてからではほぞ穴があけれないので角の時にほぞ穴をあけておきます。

次は登りの溝を付きます。

明日もきっといい日です。

しん

御霊舎小5尺型の御扉を本体に取付します。

クランプやツッパリ棒で固定してこのまま一晩放置してから

御扉の横板や内陣床を貼付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com

厚屋根違い三社の高欄床

 

厚屋根通三社宮の高欄の加工をしました。

今はギボシ柱の加工を始めました。

厚屋根通三社宮の高欄が出来れば厚屋根通三社宮が完成します。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根違三社の高欄床の加工を進めています。

勾配が45度ではないでの欄干の勾配を切るための治具から作って加工しました。

いつもの欄干と違ってひと手間余分に加工する部分もあります。

欄干床ももうすぐ完成です。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com