5尺型御霊舎の格狭間製作

格狭間製作

5尺型御霊舎の床板にコンセントの穴を開け、取付ました。

次に立ち上がりの板にホゾを付け、2段目の床板には溝を付きました。

次に格狭間板の大きさを決め、型を使って墨をし、ミシン鋸で切り抜きました。

今は切り抜いた所をペーパーで仕上げ、面取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

八足の組立

八足の脚を組立しました、振れ止めの加工が残っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

組立式3段案立礼用の脚を組み立てていきます。

残った部品の脚を組み立てました。

脚が長いので重い大きなハタガネで留めております

明日もきっといい日です。

けん

ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

八足の組立

製作していた八足案の方が完成しました。

桧の一枚板も厚さが4.2cm、それに合わせて脚の方を少し太い目に製作しましたので

かなりずっしりとした感じになっております。

高さが座礼用にしてはちょっと低すぎますので1段くらい高さの上がった場所に置いてお祀りするんだと思います。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮の高欄製作

外に置いてあった鳥居用の丸柱をしまいました。

次は厚屋根一社宮の高欄の製作を始めました。

地伏、平桁、束の木取加工をしました。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根通三社宮(中)

厚屋根通三社宮(中) が出来上がりました。これは金具無し、金具ありは金具を取り付ければ完成です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。
oyakata@ise-miyashi.com