稲荷宮の屋根製作

稲荷宮の屋根製作

稲荷宮の製作を進めていきます。

破風板は取り付けたのでこれから屋根板、羽根木などの部品を木取りして行きます。

明日もきっといい日です。

けん

両部鳥居の控え柱の死に節の埋め木をしました。

背割りの埋め木を削り、墨付けを始めます。

明日もきっといい日です。

しん

両部鳥居の柱加工

両部鳥居の柱8角加工をしました。あらかたを丸鋸で挽いて
プレーナーで正8角に削りあげます。丸にはまだまだ遠いです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

両部鳥居のホゾ穴加工

両部鳥居の下の貫のホゾ穴の墨が間違っていたので、墨をし直し、角のみで掘りました。

今は角のみで掘った穴の掃除をしています。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷宮の製作を進めていきます。

棟木まで取り付けたので、垂木の方を順番に並べ始めようかと思います。

前後で長いの短い100本ほどあるので並べるだけでも大変です。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷玉垣の柱加工

稲荷玉垣の柱加工

稲荷玉垣の柱加工が天場の勾配切り以外は終わりましたので
続いて柱と柱をつなぐ貫の加工です、とにかく数があるので
一作業を終えるのに時間がかかります、ひとつづつ安全に、丁寧にします。

明日もきっといい日です。

おやかた

両部鳥居の柱に丸鋸で切り目を入れました。

丸鋸では2寸までしかいかないので、残りの4寸くらいはの鋸で切りました。

次は八角になった柱の墨付けを始めました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の方も仕上げていきます。

月末に現場へ取付にいくので、御簾、御扉金具などを仕上げてとりつけました。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。