神棚

神棚

「卯槌」の製作

別誂え小型御霊舎の蓋に溝を付いてあるので少し、隙間が空いていたので埋め木をしました。 埋め木を少し多きめでしたので、余分な部分を鑿で取っておきました。 茅葺屋根違い三社宮(大)の高欄の束柱の長さを切り、筋を入れました。 明日もきっ...
神棚

茅葺屋根違い三社宮(大)の高欄製作

別誂え小型御霊舎の胴を土台に乗せました。 蓋の留めに少し隙間が空いていたので、クランプで寄せておきました。 次は茅葺屋根違い三社宮(大)の高欄の地伏、平桁と架木の長さを切りました。 明日もきっといい日です。 しん 特注の御霊舎...
神棚

特注の御霊舎の製作

特注の御霊舎の方がほとんど完成しました。 下部開き戸の引手は輸送の際に大変邪魔なので取り外して現場で再度取り付けます。 建具も本当は付けて完成させたいところですが御霊舎の搬入や輸送の際に万が一開閉して 破損しないように外しておきま...
神棚

馬乗り面の加工

5尺型御霊舎の荷造りの続きをしました。 厚屋根通し三社宮の高欄の平桁の上に乗る束に筋を入れてもらいました。 次は6尺のスプルース材の八足の製作を始めました。 板の厚みを決めて、足の柱の木取をしています。 明日もきっといい日です。...
神棚

厚屋根通し三社宮の高欄製作

厚屋根通し三社宮の高欄の地伏、平桁、架木の長さを切りました。 次は合いじゃくりをしました。 束の長さを切り、筋を入れる準備をしました。 その後は5尺型御霊舎の建具を取り付けをしました。 明日もきっといい日です。 しん 日曜日...
御霊舎

特注御霊舎の御扉製作

特注御霊舎の製作を進めていきます。 御扉の加工を進めていきます。 このサイズの扉になるとほとんど飾りですが端喰加工をしておきます。 もっと大きな扉板になると扉板の反り止めや割れ止め等に役に立ちます。 明日もきっといい日です。 け...
神棚

厚屋根通し三社宮の御扉製作

厚屋根通し三社宮の扉の柱は長めに切り、長押は長さを決めました。 柱の正面は半丸にするので少し勾配を切り、丸鉋をかけやすくしました。 丸鉋の台が悪かったので、直してから、柱の正面を仕上げました。 明日もきっといい日です。 しん ...
神棚

特注御霊舎の製作

特注御霊舎の製作を進めていきます。 1寸ほどの板の時はヤニ壺は一切なかったのに半分に割ったらでてきました。 これでは扉板には使えないので別の材料を準備する必要があります。 明日もきっといい日です けん 厚屋根通し三社宮の底板の...
神棚

特注御霊舎の製作「枠組み」

格子付棚板が完成したので荷造りをしました。 製作途中だった厚屋根通し三社宮の製作を再開しました。 アオリ板の木取をして、厚みを決めて、木端の仕上げをして、勾配を切りました。 次はアオリ板の仕上げをして、長さを決めます。 明日もき...
神棚

特注御霊舎の製作

特注御霊舎の製作を進めていきます。 奥行方向の材料を木取して準備しておきます。 これからすべての部材へホゾ加工をしていきます。 明日もきっといい日です。 けん 格子付棚板の格子製作の続きをしました。 行き方向の格子の寸法を間...