厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の樋貫取付

厚屋根一社宮の樋貫取付しました。あとは屋根を仕上げ直してから取り付けします。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の高欄の束を作りました。

その後は額面の枠の模様の型を作り、その型で墨をし、ミシン鋸で切り抜きました。

ミシン鋸で取り切れないところを鑿で綺麗にし、組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

加工した御扉の柱を鉋で丸めていけるよう埋め木をして

丸鉋で丸めていこうと思いましたが鉋刃を直すと事からやっていたのでかなりじかんが かかりました。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、1段を取り忘れており、鑿と鉋で1段増やしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

クランプで押さえながら両サイドをはたがねで締めながらつっぱりを入れて前へ寄せながら

とりつけていきます。

一段ずつしか進まないので3本あるので順番につけていきます。

明日もきっといい日です。

けん

八足の方が終わったので御神鏡の彫刻を再開しました。

3つ目を彫り終わらして4つ目の彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根組立

厚屋根一社宮の屋根組立

厚屋根一社宮の屋根組立をしました、クランプで押さえるためには
いろいろな当て木が必要でシュミレーションしながらの組立作業。
クランプは総出であちこちを押さえます。

明日もきっといい日です。

おやかた

スプルース八足の柱の面取りをし、足を組立ました。

次に天板の上面と木端と木口の仕上げをしました。

組立てた足を天板に入れ、スプルース八足が3台完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

箱組したのでここからは桟木取付けて棚をつけての繰り返しになります。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の垂木取付

厚屋根一社宮の垂木取付

厚屋根一社宮の垂木取付をしました。もうすぐ屋根が出来上がります

明日もきっといい日です。

おやかた

小五尺型の製作を進めていきます。

1本組立てるのに結構時間がかかります。

これから、中の段を加工して取付けていきます。

明日もきっといい日です。

けん

八足の土台のアリ段を削り、天板に入るようにしました。

その後は地桧の方の柱と土台の面取りをして組立をしました。

地桧の天板の木端と木口を仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

小5尺型御霊舎の組立

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、勾配を切って前後の屋根を組立てました。
この屋根を乗せるための下屋根の製作に移ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

加工した材料を仕上げして枠をくみ上げていきます。

これから、側板などを仕上げして、箱状にくみ上げていきます。

明日もきっといい日です、

けん

御神鏡の2寸5分の彫刻の続きをしました。

2つ目を彫り終わり、3つ目を彫り始めました。

少しは早く綺麗に彫れるようになりました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作は最終段階に入り
各部の仕上げをしています、屋根の溝は勾配になっているので
鑿で丁寧に仕上げます。

明日もきっといい日です。

おやかた

御神鏡2寸5分の彫刻を始めました。

早く丁寧に彫っていきます。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作をしていきます。

一通り加工が終わったので仕上げる前に一度布を水でぬらして材料は湿らせ乾燥させます。

しっかり乾燥したら加工した部材を仕上げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

小5尺型の御霊舎の製作

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、正面の板を張り付けました。
これで屋根の外観が出来上がりました、
最後は勾配を切って組立てれば出来上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

小五尺型の御霊舎の製作を進めていきます。

奥行方向の材料などの胴付きをすべて付け終わったので次はホゾ穴や

側板の溝、建具の溝などを加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

御神鏡の2寸5分の波をミシン鋸で切り抜きました。

今はミシン鋸で切り抜いた所を仕上げています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作、両サイドの勾配を切って、化粧板を貼り付けました。
一晩おいてから、正面の加工です。

明日もきっといい日です。

おやかた

今年の正月くらいにリフトをぶつけて破ってしまった雨樋の修理

雨樋の寸法外が変わっていて現在の付いている金具などは全く使えないので

全部やりかえました。作業途中で結構な雨が降ってきたのでサイドの蓋と塩ビ管がまだついていません

明日もきっといい日です。

けん

御神鏡3寸の波の彫刻をしました。

その後、雨樋の修理をしていましたが雨が降ってきたので一旦作業をやめました。

御神鏡の2寸5分の材料の木取をし、型を使い、墨をしてミシン鋸で切り抜きました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮の屋根製作

厚屋根一社宮の屋根製作 前後屋根組立てが済んで勾配の加工をします。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型の御霊舎の製作を進めていきます。

框などの材料がとりあえず数が揃ったのでどこへ材料使うか向きなどを仕分けしながら

部材をそろえて墨付けをしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

御神鏡の3寸の土台彫刻をしています。

本体の方を先に彫り終わらせてから波の彫刻をしています。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺屋根違三社宮(小)茅屋根取付

茅葺屋根違三社宮(小)茅屋根取付

茅葺屋根違三社宮(小)の茅屋根取付と浜床の組立中、続いて中屋根を取り付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた

小5尺型の材料の木取りを進めていきます。

框ようの材料をいろいろ出してきましたが木目が粗かったりちょっと赤過ぎるので

木取りをやり直します。

明日もきっといい日です、

けん

厚屋根一社宮の御扉の柱と長押の木取りをしました。

柱を半丸にして、長押と組み合う所を取り、長押にホゾ穴を開けました。

扉板と扉横は余りを使い、幕板だけを作りました。

次は棟持柱を作りました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。