神明宮の高欄製作

雲板付棚板

雲板付棚板の柱と棚板は太い角ホゾできつめのたたき込みで組んであるのですが
絶対に抜けることがないように横からビスで縫ってあります。
ビス穴を埋めるのに横木のダホを使います、
その上から薄い柾目の桧板を貼って化粧します。

明日もきっといい日です。

おやかた

中型御霊舎の御扉

特注の中型御霊舎の御扉に六葉を打ち、本体に取り付けました。

次は板建具の突き板を用意してから框の木取りをしました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮

神明宮の製作を進めていきます。

欄干の方が組立終わったので早速、屋根の方を借りにのせてみました。

少しだけ棟持ち柱が長そうなので気持ち調整していきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付棚板の製作

雲板付棚板

雲板付棚板の組立、3台の御注文を頂いているので
プレスで一気に組立てました。
年内発送のためちょっとあわてます。

明日もきっといい日です。

おやかた

中型御霊舎の御扉の裏面の段差を鉋で取り、扉定規を取り付けました。

次は戸当りと扉横をつくりました。

御扉の金具は打ってもらっています。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

堅魚木、千木などの板金作業の方はとりあえずすべて終わりました。

後は屋根の方へ取付けていくだけになります。

両側欄干の方も取付けたので屋根をのせられるように準備を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付棚板の製作

雲板付棚板の製作

雲板付棚板の製作、丸柱のホゾ加工のためラジアルソーで刃物の調整をします。
地桧の柾目が通っている綺麗な材料ですが、
丸カンなを当てると突然逆目が起こるので注意が必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

中型御霊舎の抜き引き出しの受け桟を取り付けました。

その後は雲板付棚板の天板の木取りをし、接いで起きました。

今は中型御霊舎の御扉の木取りをしています。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

架木の方を丸めて地伏、平桁と同じように合わせていきます。

これで登りはすべて合わせたので束など加工して組立てられるよう

準備を始めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の製作

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

棟持ち柱の方を丸鉋で丸めていきます。

まずはそれなりに切れる程度の刃で2本共丸めておいて

それから、しっかりと研いだ刃で仕上げていきます。

木曽桧なのでそんなに逆目は起きません。

明日もきっといい日です。

けん

鳴動桶

鳴動桶の箍を入れました。

次は箍を4カ所は菊座を入れ止め、残りは金釘だけで止めました。

これで鳴動桶が完成しました。

明日もきっといい日です。

しん

桧はしの製作

桧はしの製作、小割りした面を鉋がけします。
ほとんど誤差なく小割しましたが少しでてきています。
片面3-5回くらい鉋をかければ仕上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧はしの製作

桧はしの製作

桧はしの製作を新たに始めました。お客さんや知人に配っていたら
在庫がすぐになくなりかけたので再び製作します。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

御扉を仮に取付けてみました。まだ金具も何も付いていないのでさっぱりしています。

裏の御扉横などを合わせて組立てられるように準備していきます

明日もきっといい日です。

けん

ネジ式八足と組立式3段案の荷造りをしました。

その後鳴動桶の蓋を組立てから桶の中に網の受けを取付ました。

木口にクリア塗装をしておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧はしの製作

桧はしの製作

桧はしの製作を始めました、前回とは異なった加工法なので
少し考えながらの試作、ちょっと時間がかかるかも?

明日もきっといい日です。

おやかた

中型御霊舎の突き板の木取りをし、長さを切り、接げるようにしました。

本体の框の木取りをし、厚さと巾を決めました。

次は墨をします。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

欄干床の取付が終わったので御扉周りの製作を先に進めていこうかと思います。

長押の木取りは終わっているので御扉板を木取りしていつもと同じように

端喰加工をしていきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神棚ケースの組立

御霊舎の建具切り込み

御霊舎の建具の切り込みをしました。
下の引き戸はキワ鉋で溝に合わせ、
上の建具は蝶番の取付です。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

勝男木の方を旋盤で加工し終わったので次は笠木の方へ勝男木固定用の穴を空けていきます。

残りは千木を加工して屋根周りを銅板葺していけるかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

神棚ケースの箱の下面の段差を鉋で取ってから上面の角を切り、鉋で仕上げました。

次に天板の巾を決め、仕上げをし長さを切りました。

天板の木端と木口を仕上げてから箱を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神棚ケースの組立

御霊舎の建具取付

御霊舎の建具取付をするに当たり、仕上げ、面取り、本体への取付調整など
いろいろな作業をしなければなりません。
仕上げが済んだので、框のすりあわせをして、
隙間なくあわせます、それから蝶番の取付です。

明日もきっといい日です。

おやかた

神棚ケースの側板の仕上げをし、巾と長さを決めました。

直角やひねりがないかを確認しながら箱を組立てました。

もうすぐで完成です。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

勝男木の方を旋盤でほんの少しだけ太鼓状に加工します。

全部で8本あるので8本共同じように旋盤で加工していきます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

八足の足組立

八足の足組立

八足の土台のアリを入るようにしました。

次は柱にホゾを付け、胴付きを決めました。

面取りと仕上げをして足を組立てました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作

神明宮の製作を進めていきます。

土台周りの墨付けの方が終わったので墨通り加工の方をしていきます。

これから微調整しながら、組立てられるように加工を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

ホームページの修理がやっと終了しました。
まだまだ細部までは届きませんがこれで良し。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

小5尺型御霊舎の製作

八足の足組立

八足の天板にアリ溝をつきました。

足の土台を削り入るようにし、足の柱にホゾを付け胴付きを決めました。

土台の仕上げをし、足を組立ました。

明日もきっといい日です。

しん

小5尺型御霊舎の製作

小5尺型御霊舎の製作を進めていきます。

殆ど完成していますが最後に建具を取付けるときに必要な戸当りだけ

取付けて完成になります。

明日もきっといい日です。

けん

ホームページの大まかな修正は済みましたが細部のリンク切れがたくさんあります。
すべてのページを見て回り、修正する必要があります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。