祠宮2尺の製作

祠宮2尺の原図

祠宮2尺の製作を初めて行こうかと思います。

かなりの大きさで原図を書いていくのも3×6の合板ではかけないので

4×8の合板へ紙をはって側面図の方をとりあえず書いていきます、

明日もきっといい日です。

けん

特注中型御霊舎の欄間の所に縁を取り付けました。

次は巾木を作り、取付けてから下の角を切り、鉋で段差を取りました。

上の角を切り、下の時と同じようにし、天井板を貼りました。

あと少しで完成します。

明日もきっといい日です。

しん

祠宮2尺の製作に伴い材木の確認、木だし等をしています。
平行して他の外祭宮の準備も必要です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

初仕事

祠宮の図面製作、年明けから製作する祠宮の図面を書いています。
もう1日くらいで出来上がりそうです。

明日もきっといい年です。

おやかた

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

今年から代表取締役という形でやっていくことになりました。

まだまだ、勉強不足な所もあり、ご迷惑をおかけするかもしれませんが

よろしくお願い申し上げます。

明日もきっといい日です。

けん

あけましておめございます。

今年もよろしくお願いします。

今日から仕事を再開し、特注中型御霊舎の御扉の裏の床を取付けをしました。

上に戸当りを付け、板建具の長さを切り入るようにしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の製作

すのこ建具

神明宮の製作を進めていきます。

神明宮の製作も切りのいいところまで進んだので

とりあえず、今日を仕事納めとして、明日から工場の機械整備の方をやっていこうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

特注中型御霊舎の板建具の框を仕上げ、組立ました。

次は本体に幕板と御扉横の大きさを決め、取付けました。

もうすぐで完成すると思います。

明日もきっといい日です。

しん

額受金具

額受金具のページを写真ともに調整しました。
賢太郎と真太郎が現場で取付けている様子を使っています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の製作

外削ぎの千木

今回製作している神明宮の千木は珍しく外そぎで製作しました。
内そぎの外宮と内そぎの内宮、男神、女神の違いとか言われますが
内宮、外宮どちらも女神様です。
理屈はわからなくても今あるようにするのが一番正しいのです。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

お宮は殆ど完成していますので建具の方を製作

この建具はお宮本体を台座へ取付けるとき以外は開け閉めすることはありません。

明日もきっといいひです。

けん

特注中型御霊舎の板建具の框の長さを切り、ホゾと馬乗りを付け、ホゾ穴を開け、溝をつきました。

次は抜き引き出しの加工をし、突き板を仕上げました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の高欄製作

神明宮の高欄製作

神明宮の製作を進めていきます。

高欄の加工の方を進めていきます。

最初は両方、溝切ってかぶせるだけにしようかと思っていましたが

ちょっと、面を入れて土台と同じような組み方にしてみました。

明日もきっといい日です。

けん

中型御霊舎

中型御霊舎の突き板の仕上げをしました。

次は前後の枠を鉋で仕上げ、側板の長さ、巾を決め、箱に組立ました。

明日もきっといい日です。

しん

今宵、明日はチームBの忘年会と年忘れ薄削り大会を開催します。
梅剪定の名人にひとしごとお願いしてから
金目鯛と牡蠣の鍋で盛り上がります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

中型御霊舎の枠組立

中型御霊舎の枠組立

特注中型御霊舎の框に欄間の溝を付きました。

框の面取り、突き板の仕上げをし、前後の枠を組立ました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の屋根

神明宮の製作を進めていきます。

屋根の銅板葺の方が大分仕上がってきました。

残りは堅魚木、千木の板金作業があります。

明日もきっといい日です。

けん

堅魚木の銅板葺

堅魚木の銅板葺を始めました。長さ8寸ほどなので3段に分けて銅板葺をします。
それぞれが微妙にサイズが違うので加減をしながらの作業です。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の側板製作

厚屋根一社宮の土台製作

厚屋根一社宮の土台製作、枠の組立が済んで中桟を加工、
土台枠の目違いを鉋で払いました。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

側板の加工が大体終わったので水で濡らして乾かしておきます。

その間に棟持ち柱の方の加工を進めていこうかと思います。

加工といっても胴付き決めて丸鉋で丸めていくくらいです。

明日もきっといい日です。

けん

鳴動桶の箍を作りました。

上下に付けるのはすぐにでき、間に入れるのは何度か半田を付け直し出来上がりました。

半田の継ぎ目の所を金色に塗り少しわかりにくくしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の屋根板金

神明宮の屋根板金

神明宮の屋根板金が出来上がりました、これから笠木、あおり、堅魚木、千木を
板金します。小さなパーツは作業細かくて、数があるのでなかなか進みませんが
年内には完成出来そうです。

明日もきっといい日です。

おやかた

鳴動桶の箍を真鍮の帯状の厚い物で試しに作っています。

長さを切り、継ぎ手を半田で固定し、その部分を金で塗りわかりにくくしました。

明日もきっといい日です。

しん

神明宮の製作を進めていきます。

雰囲気はこんな感じで仕上がります。まだ、仮組み状態なので金具などをどうするか考えてからちゃんと組立てます。

左右の側板なども一度仮に入れてみて確認作業をしていきます。

明日もきっといい日です。

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の御扉製作

厚屋根一社宮の土台製作

厚屋根一社宮の土台製作、天板、底板を木取りしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

長押は本体へ先に取付けてその上に方立を入れるとこが御扉になります。

もう少し調整したら御扉の方も取付けられると思います。

明日もきっといい日です。

けん

小5尺型御霊舎の板建具の仕上げをしました。

次に上の建具の角を切り、長さを決めました。

その後下の建具の角を切り、長さを決め、ホゾを付けたので完成です。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

神明宮の板金

神明宮の板金

神明宮の板金が進んでいます、軒付けが済んで平葺を始めています。

明日もきっといい日です。

おやかた

神明宮の製作を進めていきます。

こんな感じで両側に端喰を加工をしたまではよかったのですが色々と

抜けている部分が合ったため反対側だけ端喰加工をやり直そうかと思います。

明日もきっといい日です。

けん

中型御霊舎の縦框のホゾ穴を空けました。

次に縦框の溝は抜ききらず途中で止め、横框の溝は抜ききります。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。