神額の設置

神額

先日製作させていただいた神額を取り付けた写真が送られてきました。
PDFなのでここには表示できませんが
4枚の神額を4本の稲荷鳥居に並べて取り付けてありました。
今回は取付を御注文いただいた工務店にお任せいたしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

天井板と建具用の単板の木取りをし、合板に貼りました。

隙間が空かないようにしっかりと寄せます。

次は框に墨をしていきます。

明日もきっといい日です。

しん

組立式3段案立礼用の脚の製作を進めていきます。

3段分ある脚の胴付きを決めて加工していきます。

ホゾ先の面取りまでこの機械でできるので大変便利な機械です。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

奉祝祭

奉祝祭

昨年製作させていたいた稲荷宮の奉祝祭にお呼びいただき
親子3人で参列させていただきました。
着慣れないスーツと革靴なので動きがいつも以上にぎこちなかったです。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

お稲荷さんの工事

昨日は現場に出ておりまして、1日不在でした。

今年の5月位から作業していたお稲荷さん神域及び、お宮の据付の工事が完了しました。

ここまで広く、しっかりとした物は初めてです。

明日もきっといい日です。

けん

新5尺型御霊舎のガラス建具の仕上げをし、角を切りました。

後は下の建具にホゾを付ければ完成です。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷宮の設置

稲荷宮の設置

稲荷宮の設置をしました。これで一段落が付きましたが
昨日は雨でパテ埋めが途中でパテが完全に乾いていないので
塗料を塗ることが出来ず本日は撤収しました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮と稲荷灯篭の方を取り付けていきました。

穴は開けてくれてあったので、水平と立ちだけ確認しながら根元を固めて固定しました。

最終仕上げ、確認のためもう一回位また現場へ行くかと思います

明日もきっといい日です。

けん

稲荷灯篭と稲荷宮を設置してきました。

いつも通り砂利と砂を入れながら棒で突き固めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷灯篭の板金

稲荷灯篭の板金

稲荷灯篭の板金作業中です。

また現場取付に行く予定なので準備だけ先にしておきます。

昨日から急に気温が下がって少し寒くなりましたね。体調には気をつけます。

明日もきっといい日です。

けん

新5尺型御霊舎の製作

新5尺型御霊舎の製作を始めました。

側板、天板、建具などの突き板の用意をしています。

短板の木取りをし、長めに切り、接げる様にしています。

明日もきっといい日です。

しん

鉋の台打ち

鉋の台打ちがとりあえず完成、これで一段落。
ただまだ腑に落ちないところが何カ所かあり
どのように微調整するのかを思案しています。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

鳥居の柱の根腐れ

鳥居の柱の根腐れ

撤去した鳥居の柱の根腐れを確認して検証
平成14年、18年設置と明記がありましたので
根巻きのせず、してあっても銅板では無く、トタンとアクリル板
見せかけだけの仕事、それでも設置から15年も立っていました。
白太は完全に腐敗してましたが赤身の部分は残っていました。
こんな仕事ばかりをしている職人さんたちが気の毒に思えました。
予算なのか?知らないのか?
神殿神具の仕事は長く残りますよ。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

稲荷鳥居の設置

稲荷鳥居の設置

稲荷鳥居の設置に滋賀県の工場まで行ってきました。
もちろんいつものように息子2人と仕事をしております、
とは言っても殆どの作業は彼らがするので
私はカメラマンをしています。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の現場取付をしてきました。

今回は額面の上に屋根が付いていたため同じように屋根を取り付けました。

現場で取り付ける理由は単純に輸送と組立の際に大変邪魔になるので。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷鳥居の取付に行ってきました。

古い鳥居を解体し、穴を掘り直し、新しい鳥居を取り付けました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付格子棚板

雲板付格子棚板の雲板を作りました。

天板の巾と長さを決め、ホゾ穴を空け、木口に板を張りました。

明日もきっといい日です。

しん

稲荷鳥居の製作

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

屋根をふきおわったの伸ばして出してあるハゼを全て織り込んでいきます。

伸ばしたままにするパターンもありますが折り曲げた方が強度があるので縁は折り曲げます。

明日この鳥居の方を現場に取付にいきます。

明日もきっといい日です。

けん

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作の続き、上屋根に屋根板を貼り付けます。
勾配やアールのある下地に貼り付けるので
ありったけのクランプで締め付けます。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根骨組み製作

厚屋根一社宮正殿型の屋根骨組み製作、鉋で桟木を若干曲面に削ります。
屋根の形が見えてきました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

両端の銅板も切り出して拭き終わったのでこれから少しだけ出ているハゼ部分を全て折り曲げていきます。

明日もきっといい日です。

けん

雲板付格子棚板の格子を作り、組み立てました。

次は柱の大きさを決め、ホゾを付け、16角にしました。

天板の仕上げをし、格子を貼っておきました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

雲板付格子棚板の製作

雲板付格子棚板

雲板付格子棚板の製作を始めました。

天板の木取りをし、接いで起きました。

次は格子を作ります。

明日もきっといい日です。

しん

厚屋根一社宮正殿型の屋根製作

厚屋根一社宮正殿型の上屋根製作、化粧屋根に段を付けています。
一通り段を付けて水引き、一晩おいてから際鉋で仕上げます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷鳥居の製作を進めていきます。

塗装が終わったので早速板金作業をしています。

明日中には全ての板金作業が終わらせたいですね。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のついでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttps://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。