梅収穫

梅収穫

梅を収穫しましたが、ご覧のようにたった400gほど
今年は裏作なのかとても少ないです、わずかでもいいので梅酒を作ります。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の階段の下の側板を作りました。

次に階段を一段ずつ置き、隙間が開かないように調整をしてから取付をしました。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

土台天板の方を仕上げして裏側へ胴体部分の取り付ける位置を書いていきます。

墨付け用の棒きれがあったような気がしたのですが見当たらないのでとりあえず天板へ

書き込んで件竿を作ります。4本ほど間違えた線を書き込んでしまいましたが木の上に書くと

木目へ埋まってしまうので消しゴムで中々消えません。間違えないよう取付ます。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型の御霊舎框の組立

2尺型の御霊舎框の組立

2尺型の御霊舎の製作が進んでおります、前後の框の組立が済んだので
ノリが乾いたら側板を入れて立体にできます。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

欄干床へ束柱を立てて大分形になりました。

中央に後2本束柱を立てますが階段と一緒に取付ます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の虹梁の彫刻をしてから仕上げをしました。

次は向拝柱に虹梁と海老虹梁と側板を入れた状態で組めるか確認をしてから組立ました。

その後長押の面取りをして取付をしました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

ホームページの更新

千木の取付

神棚のまつり方よくある質問と回答など
神棚をお祀りする基本的な疑問にお答えするページのできが悪かったので
いろいろと更新しました。
写真の「千木の取付」「神棚のまつり方」には動画も入れて
お客さんにわかりやすくしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

胴の方は昨日組み立てたのでこれから欄干床を組み立て胴へ組立できるよう準備します。

欄干床の留先の勾配は45度ではないので加工する用の定規も製作しました。

仕上げしてから束柱を並べていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸の海老虹梁の彫刻の続きをしました。

2つの彫刻を終わらせてから虹梁の彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作

2尺型御霊舎の製作を始めました、まずは框を木造して、墨付けをします。
逆柾使いの正面框には目通りのよい材料を選別し、色を合わせて墨付けします。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の長押を入るようにしてから海老虹梁をミシン鋸で切り抜きました。

次に虹梁と海老虹梁に絵を描き、彫刻を始めました。

明日もきっといい日です。

しん 

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

本来外側の側板から組み立てないと中央の側板と空間ができて組み立てにくいにの

これは組立順番を間違えました。順番を間違えると作業がやりにくくなるので注意が必要ですね。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺屋根違三社宮の製作

茅葺屋根違三社宮の製作

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

土台の枠部分は出来上がりましたが天板を貼って組み立てるのは最後の方になります。

先に胴周りの部品を一通り揃えて胴周りから作業を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

稲荷宮7寸

稲荷宮7寸の長押もヤニが出ていたので作り直しました。

その後本体に長押を入れて、側板の抜き差しが出来るかを確認しています。

明日もきっといい日です。

しん

睡蓮

今年も睡蓮が咲きました、毎年 1花だけさいて、3日くらいで散ってしまします。

明日もきっといい日です。

おやかた 

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

茅葺一社宮の製作

茅葺一社宮

茅葺一社宮の胴が土台の上に取り付けられました、
これから高欄周りの部品をとりつけすると
神棚の姿が見えてきます。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の側板にヤニが出ていたので作り直しました。

次は束に貫を入れて床が入るか確認のため仮組みをしてから組立をしました。

明日もきっといい日です。

しん

組込式御霊舎の取付のは無事に終わりました。

今回は現場の寸法を自分で計っていなかったので心配でしたが特に問題も無く無事におさまりました。

製作中の茅葺屋根違三社宮のほうを進めていきます

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

組込式御霊舎

組込式御霊舎

組込式御霊舎が出来上がりました。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

御霊舎の取付

御霊舎の取付

組込式御霊舎の取付に出かけておりました。
こちらで組み立てた御霊舎を現場に削り合わせています。
今回は現場が東北なのでお客さんとのメールのやりとりだけで
製作したので多少大きめにしてあります。
鉋くずの量がかなりあります。

明日もきっといい日です。

おやかた

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧の一枚板016

桧の一枚板016 木表

桧の一枚板シリーズ 桧の一枚板016 をアップしました。
まだ沢山の桧板があるのですが簡単に取り出して写真を撮れるものが
ないのでこれで一段落。
明日から出張のため荷物の積み込み、道具の準備を手伝いました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の本体の部品の加工は殆ど終わっているので組めるようにホゾ穴などを掃除しました。

その後浜床の仮組みをしてから組立をしました。

明日は組込式御霊舎の取付に現場に向かいます。

明日もきっといい日です。

しん

本当はゴールデンウィーク前に現場に取付に行く予定でしたがいろいろありまして一ヶ月ほどずれてしまいした。

現場の方がかなり遠いので今日積み込んで明日、半日かけて移動します。

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。

桧の一枚板014を追加

桧の一枚板014

桧の一枚板014を追加しました、まだ沢山の桧の一枚板があるのですが
引っ張り出して、写真を撮って、ページをつくる。
慣れてきましたが手間がかかります。
今回は一般的な家庭用の大きさの板をアップしました。

明日もきっといい日です。

おやかた

稲荷宮7寸の屋根の銅板の割り付けをしました。

次に笠木とアオリ板を作り、組立をしてから鬼板と鳥襖をミシン鋸で切り抜きました。

勝男木と千木は前に作ったのがあるので屋根の加工は終わりです。

明日もきっといい日です。

しん

茅葺屋根違三社宮の製作を進めていきます。

茅を葺いていく用の下屋根はこれで準備完了なのでその間に土台周りから

製作を進めていこうかと思います

明日もきっといい日です。

けん

「ひとりごと」は題名をクリックするとコメントが書き込めます、
ご訪問のつでにご利用ください。
神棚、神具、御霊舎の専門店・西口神具店のホームページは
下記のアドレスhttp://ise-miyashi.com/
神棚、神具、御霊舎のご注文やご相談などお問い合わせは
メールをご利用ください。