鉋の台打ち

鉋の台打ち

寸6鉋の台打ちができました、
久しぶり台打ちでもたもたした作業ですが、鉋屑が出るとこまで来ました。
この鉋台の樫材は削ろう会の栗原さんが木取りした割り材で
非常に目通りが良く素直な樫材でした。

明日もきっといい日です。

おやかた

少し大きな格天井を製作するにあたり検竿を先に製作します。

これに合わせて部材に墨付けをしたり、寸法を確認しながら作業を進めていきます。

明日もきっといい日です。

けん

唐櫃の板の仕上げをしました。

次は枠の留めを切り、枠を組み、底板の大きさを決め、貼りました。

今は脚を作っています。

明日もきっといい日です。

しん

タイトルとURLをコピーしました